【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

NZレーシングキャンプ13日目

2018年08月18日 ダイアリー

天気予報で「ドブソン」は今朝までに20~30cmの降雪がある予報でしたので、山道の運転を考え少しゆっくりと出発しました。

今朝は宿泊地の「テカポ」で0℃と冷えていて雪が降り景色が変わりました。
「ドブソン」スキー場に登って行く道は早い段階から雪が積もっていて運転気を使います。
チェーン付けはより手際良くなりかなり時間短縮(*^_^*)

「ドブソン」スキー場は快晴でしたがベースで-5℃と真冬です(*^_^*)
降雪もトレーニングバーンで10cm位でしたので全く問題無くトレーニングが出来ました。

本日のトレーニングコースは昨日と同じ緩斜面と中斜面のコースでSLのトレーニング。
ゲレンデコンディションは表面は新雪で多少柔らかいものの下地は硬く、スキーの反応があり、運動の善し悪しも判りやすく良いトレーニングが出来ました。

上部はパネル・中間はショートポール・下部はロングポールのポールセットを立て、体を動かすタイミング・スキーの入射角・スキーへの圧のかけ方をメインにトレーニングを行いました。
最初はポールを直線的に狙いターン後半までの圧をかけてしまっている方が多かったのですが、補助ポールを入れることでタイミングが早く丸く縦のラインで滑る選手が増えました。

全体的にとても良くなっている選手が増えていますので、次回のSLのトレーニングとても楽しみです。
忘れない様にして下さいね(^^ゞ

写真は綺麗な「ドブソン」スキー場の様子・トレーニングコース・「テカポ」湖の景色
「アックス」さんから提供して頂いた2018/2019モデルAX899-HCMをテストしました(*^_^*)

NZレーシングキャンプ13日目NZレーシングキャンプ13日目NZレーシングキャンプ13日目NZレーシングキャンプ13日目

NZレーシングキャンプ12日目

2018年08月17日 ダイアリー

天気予報で今朝には回復予報が出ていたので良いコンディションを期待していましたが曇っていました。
「ドブソン」スキー場に登って行く道は途中で凍っていたので、安全を考えてチェーンを早めに付けました。
2回目なので手際良く時間短縮(*^_^*)

「ドブソン」スキー場に着いた時には風が暖かかったのですが、途中から風が変わり冷えて来てビデオを撮る手が痛くなるほどで、短い時間ですが吹雪になる時もありました。

本日のトレーニングコースは先日とは違うコースをリクエストしていて、緩斜面と中斜面のコースで18旗門約30秒のコースでトレーニングが出来ました。
ゲレンデコンディションは表面の2~3cmは新雪で多少柔らかいものの下地は硬く、スキーの反応があり判り易く良いトレーニングが出来ました。

最初のフリースキーを見た時には一昨日の良い滑りを忘れている選手が多く心配になりました。
ポールの中では斜面変化やウエーブに対応出来ずに、ラインやタイミングが遅れて上手く行かない選手もいましたが、スキーへの圧をしっかりかけていたので、ラインとタイミングを変えることで一気に良い滑りになりました。

まだコンスタントではありませんが、各々良い滑りのイメージは掴めて来ていると思うので、次回GSLのトレーニングの時には本日の良かった滑りからスタート出来る様にして下さい(*^_^*)

夕食は原田シェフによるステーキでした。とても美味しく最高でした(*^_^*)

NZレーシングキャンプ12日目NZレーシングキャンプ12日目NZレーシングキャンプ12日目NZレーシングキャンプ12日目

NZレーシングキャンプ11日目休養日

2018年08月16日 ダイアリー

今朝は天気予報通り強風で天気が悪く「ドブソン」スキー場がクローズになったので2回目の休養日にしました。

休養日なので目覚まし無しで起きるまで寝ていました。
ほぼ全員が9時半過ぎまで寝ていたと思います(*^_^*)

午前中はゆっくりして、午後からは隣町(片道50Kmありますが)の「トワイゼル」の体育館を借りることが出来たので皆でコンディショニング・球技を行いに行き、その後ウインドショッピングをして来ました。

予想よりも店もあり、リフレッシュになったのではないでしょうか(*^_^*)

夕食はスポーツバーにて食事をしました。

NZレーシングキャンプ11日目休養日NZレーシングキャンプ11日目休養日NZレーシングキャンプ11日目休養日

NZレーシングキャンプ10日目

2018年08月15日 ダイアリー

 朝から「テカポ湖」の素晴らしい景色を見ることが出来ました(*^_^*)

 本日も「ドブソン」にお世話になり、GSLのトレーニングを行いました。

快晴で気持ちの良い景色でしたが、スキー場近くの路面はしっかりと雪が積もっていて朝からチューン付け!!
久し振りにチェーン付けを行い、借りた物がサイズが小さく付けるのに苦労しましたが、何とか皆に手伝って頂き付けることが出来ました(*^_^*)

本日のトレーニングコースは緩斜面と中斜面の斜面変化があり、20旗門約40秒位のコースでトレーニングが出来ました。
ゲレンデコンディションは雪が降りましたが下地は硬く、スキーの反応があり判り易く良いトレーニングが出来ました。
前半は斜面変化に対応出来ずに、ラインやタイミングが遅れて上手く行かない選手もいましたが、徐々に対応出来るようになり、良い滑りになりました。
次回GSLのトレーニングの時には最初から対応出来るよう忘れない様にして下さい(^^ゞ

明日は天気予報で強風のためスキー場がクローズになる可能性があるので、4日続けて良いトレーニングが出来たので休養日にしました。
明後日から集中してトレーニング出来るようにリフレッシュしたいと思います(*^_^*)

NZレーシングキャンプ10日目NZレーシングキャンプ10日目NZレーシングキャンプ10日目NZレーシングキャンプ10日目

NZレーシングキャンプ9日目

2018年08月14日 ダイアリー

本日も「ドブソン」にお世話になり、天気・コンディションを考えSLに変更してゲートトレーニングを行いました。

本日も曇り空でしたが光があり、雪面が見えたのでそれだけで可なり滑り易かったと思います。
トレーニングコースは昨日と同じ斜度もあり斜面変化のある大会コースでしたので、3箇所区切りトレーニングを行いました。

最初のセットは中斜面なので振り幅のあるポールセット、基本に忠実な身体の動き、早いタイミングからのターン始動が必要になります。
1本目はタイミングが遅れたり回し込み不足により苦労する選手もいましたが、2本目からはターン始動のタイミングを早くなり入射角を付けることが出来徐々に良くなりました。
曲がりたい気持ちが強く出て必要以上のローテーションにより上手く行かない選手もいましたが、徐々に良い動きになり本日は予想の範囲内だと思います(^^ゞ

明日はGSLの予定なので、急いで曲がらない・慌てない様にして、スキーのたわみ・反発を感じられる様に滑って頂きたいと思います。

写真は朝一「ひつじ」が出迎えてくれました。すんなり通れて良かったです(^^ゞ

NZレーシングキャンプ9日目NZレーシングキャンプ9日目NZレーシングキャンプ9日目

NZレーシングキャンプ8日目

2018年08月13日 ダイアリー

本日も「ドブソン」にお世話になりGSLのゲートトレーニング開始しました。

朝起きて「テカポ」の周辺は風が強く、スキー場の天気が心配になりましたが「ドブソン」は全く問題無く営業していました。

曇っていて光が無かったので斜面が見難く、ゲートをセットする前にフリートレーニングから開始しました。
本日のトレーニングコースはゲートトレーニング初日だったので斜度の緩いコースをリクエストしていましたが、他のチームとの兼ね合いもあり大会コースを貸して頂け、斜度もあり斜面変化のある初日としては難しいコースだったので、スタートを下げてトレーニングを行いました。

フリートレーニングでは良くなって来ていましたが、ゲートに入ると・・・・・
予想の範囲内の動きで収まる方と別人のようになってしまう方といて・・・・

昼頃までゲートトレーニングを行い、昼食・休憩後フリートレーニングで再確認・調整を行いました。
明日はフリートレーニングの滑りをゲートの中でも出来るだけ出せる様にして行きましょう。

NZレーシングキャンプ8日目NZレーシングキャンプ8日目NZレーシングキャンプ8日目

NZレーシングキャンプ7日目・トレーニング4日目

2018年08月12日 ダイアリー

本日より「ドブソン」にお世話になっています。

私達のチームは初「ドブソン」でしたので、最初はスキー場を知ることから始め、整備されているコースはある程度滑るようにしました。

トレーニングはSLのスキーを使いフリートレーニングを行い、午後からショートポールの出来るバーンをお願いしていましたが、私達のチームはまだ入ると良くなって来た滑りを崩してしまいそうだったので、終日フリートレーニングを行いました。

フリートレーニングで、色々な斜面でリズムやターン弧を変えながら身体の使い方を確認・矯正しました。
この4日間のフリートレーニングで全体的にはとても良い身体の動きになって来たので、明日からポールの中で試して行きたいと思います。

NZレーシングキャンプ7日目・トレーニング4日目NZレーシングキャンプ7日目・トレーニング4日目NZレーシングキャンプ7日目・トレーニング4日目

NZレーシングキャンプ6日目休養日

2018年08月11日 ダイアリー

休養日なので、今朝はのんびりと目覚まし無しで起きるまで寝ていました。
選手はお腹が減って起きてきた感じです(*^_^*)

参加選手はニュージーランド初の方ばかりなので、朝食後少しゆっくりしてから近くの大きな街の「ティマル」・片道100Kmありますへ行って来ました(^^ゞ

「ティマル」は南島東海岸に位置し、19世紀に捕鯨船の基地として発展した街です。
街中には、国内有数の建造物が残されており、南島を代表する夏のリゾートとして人気が高いそうです。
キャロライン・ベイは、遊泳にも適した安全なビーチで、公園や遊歩道も整備されているので見に行きました(*^_^*)

リフレッシュ出来たようなので、明日からのトレーニングも頑張って行きたいと思います(*^_^*)

NZレーシングキャンプ6日目休養日NZレーシングキャンプ6日目休養日NZレーシングキャンプ6日目休養日

NZレーシングキャンプトレーニング3日目

2018年08月10日 ダイアリー

今朝は雲一つ無い快晴!!
三日目のフリートレーニングを本日も「ランドヒル」にてGSLのスキーを使い行いました。

宿舎で1℃まで気温が下がったので「ランドヒル」は硬く締まった最高のバーンコンディションでした。

トレーニングは各々のイメージの滑りをチェックした後プルークスタンスを使った低速にて身体の使い方を確認し、その後ワイドスタンスにて同じ身体の動きを試しました。

ワイドスタンスだとエッジング動作が行いやすく外力を感じやすいので、矯正をしやすく良い滑り・身体の動きが良くなる選手が多いのですが、反発や推進力も出るので重心の位置を気を付けないと遅れやすくなるで、そこも意識して行ってほしいと思います。

その後ノーストックにて矯正トレーニングを行い予想以上に滑りが良くなったので、最後は急斜面でスピードを上げた滑りなど、本日も色々なコースを使ってフリートレーニングを行いました。
滑走距離・本数も予想以上に増やすことが出来、滑りも良くなり選手は良い感じで疲れたと思います。

明日は初の休養日、ゆっくり休んでリフレッシュして明後日からのトレーニングに備えて欲しいと思います。

写真は「ランドヒル」の朝一の様子、「ランドヒル」からの景色、トレーニング後、湖に山並みが移って綺麗でした。
コンディショニングは合同で「マウントジョン」にトレッキング(*^_^*)

NZレーシングキャンプトレーニング3日目NZレーシングキャンプトレーニング3日目NZレーシングキャンプトレーニング3日目NZレーシングキャンプトレーニング3日目

NZレーシングキャンプトレーニング2日目

2018年08月09日 ダイアリー

今朝は雲は多少残っていましたが天気が回復してくれ星空が見えました。

二日目のフリートレーニングは「ランドヒル」にてGSLのスキーを使い行いました。

「ランドヒル」は昨晩降った雪がスキー場上部で約10Cm、下地は硬く締まっているので滑り易く、私も含めて全員が初めてのスキー場なので、色々な斜面を滑り・使いながらフリートレーニングを行いました。

猛暑の日本から真冬のニュージーランドに来て、本格的な寒さだと体が対応出来るか心配でしたが、今朝も宿舎で2℃とそれほど冷えていないので少し寒い位と快適に過ごしています。

各選手の滑りは課題や矯正点はあるものの、前回滑りを見せて頂いた時よりも全体的に良くなっています。明日は基本確認の低速とスピードも上げた中で行いたいと思います。

写真は「ランドヒル」スキー場に向かっている時の景色、「ランドヒル」上部からの景色、昼食の様子、コンディショニング時に見える景色です(*^_^*)
この環境で行わせて頂けることに感謝し集中して行いたいと思います。


 

NZレーシングキャンプトレーニング2日目NZレーシングキャンプトレーニング2日目NZレーシングキャンプトレーニング2日目NZレーシングキャンプトレーニング2日目

NZレーシングキャンプ初日トレーニング

2018年08月08日 ダイアリー

朝起きて散歩と体操に行った時に雲が低く・・・・
初日のフリートレーニングを予定していたランドヒル・ドブソンは天気が悪く・風も強くクローズとなってしまいました。

そのためもう一ヶ所約70Km離れた場所のオハウを調べて頂き営業していたので、初日のフリートレーニングはオハウにて行いました。

昨日は宿舎の場所で-5℃まで気温が下がった様ですが、今朝は車の外気温計5℃と気温が上昇したこともあり
コースコンディション的には多少柔らかい状態でしたが、初日のトレーニングとしては良いトレーニングが出来ました。

写真は朝の散歩・体操の時のテカポ湖畔から見える景色、オハウスキー場の様子(コースに水を撒いていました)トレーニングの様子になります(*^_^*)

 

NZレーシングキャンプ初日トレーニングNZレーシングキャンプ初日トレーニングNZレーシングキャンプ初日トレーニング

ニュージーランドレーシングキャンプ

2018年08月07日 ダイアリー

私は初めての羽田空港発の国際線で戸惑う部分もありましたが、スムーズにチェックイン出来てオークランドを経由してクライストチャーチに到着しました。

オークランドでは入国・通関が混んでいて乗継便に遅れそうになり、国際線ターミナルからから国内線ターミナルまで走りながら移動しました($・・)/~~~

クライストチャーチから宿舎のテカポまでの約230Km・3時間の運転は周りが暗く平坦な道が多いのでメチャ眠く、ジュニアに音楽を流してもらったり話をしたりして眠気と格闘しながら運転して来ました(*_*;

宿舎に無事に20時頃に到着して、明日からの準備をしてミーティングを行いました。
明日の足慣らしから集中して行いたいと思います。

ニュージーランドレーシングキャンプニュージーランドレーシングキャンプニュージーランドレーシングキャンプ

明日から頑張るために

2018年08月05日 ダイアリー

明日8/6から27までの22日間、久し振りに「ニュージーランド」でレーシングキャンプを行います。
帰って来ると夏が終わっている可能性があるので、朝から水遊び、同じクラスの家族とランチ、涼しくなってから住吉神社例祭(本祭り)・佃祭を見に行きました(*^_^*)

 

明日から頑張るために明日から頑張るために明日から頑張るために

足元の重要性

2018年08月04日 ダイアリー

スキーブーツチューンの「スキーブーツR&D」の山本氏に、お二人の方のブーツカウンセリングに立ち会わせて頂きました。

お二人とも山本氏にお願いするのは初めてではないのですが、個々に合わせたブーツ設計のメリットの説明を丁寧にして頂き、立ち会わせて頂いている私もとても勉強になります。

予想以上に入庫が早く、この早いタイミングでチューンナップをお願い出来て嬉しく思います。

出来上がったブーツを使った滑りを見せて頂くのを私もとても楽しみにしています(*^_^*)

足元の重要性足元の重要性足元の重要性

2019年会員登録

2018年08月03日 ダイアリー

今年は8/6からNEW ZEALANDに行くので、それまでに登録関係を済ませないと、会員証等のお渡しが遅れてしまう可能性があるので、本日都連事務所に行って来ました。

毎年行っている事なのですが、約100名の登録者がいるので、各々の資格等のこともあり、間違い等が無いかチェック・確認をして頂きました。

最後確認等でバタバタとしましたが、登録関係が済んで一安心です。

2019年会員登録2019年会員登録

パッキング完了(^^ゞ

2018年08月02日 ダイアリー

来週からのニュージーランドキャンプは、初の羽田からの出発のために電車で行くことにしたので、早めにパッキングして発送しました。

昨年までのアメリカキャンプは同じ夏の場所でしたので、衣類の量がそれ程多くなく余裕がありましたが、今回のニュージーランドは真冬なので、それも寒いの苦手なので衣類の量が多くなります・・・

スキーケース・スキーバックともほぼ満タンでスキーケースが残り200g、スキーバッグが残り100g!!(自分で持って乗ったので凄い重さになっていますね)
これで時折、当日湿気で重くなることがあるのでドキドキです(*_*;

今日半日で荷物を準備したので得意の忘れ物ありそうで不安です(^^ゞ
使う時になって気が付くのでしょうね~~

パスポートとエアーチケットとお金だけは忘れないよにしなくては~(^^ゞ

パッキング完了(^^ゞパッキング完了(^^ゞ

もう8月ですね!!

2018年08月01日 ダイアリー

連日の暑さもあり真夏真っただ中ではありますが、今日から8月!!
キャンプから戻って来ると9月、またシーズンが一気に・・・・

身体が少し暑さに慣れて来ているのかと思いましたが、今日はまた暑く感じましたね。

夏場でも身体を少しでも動かす、小回りが利くこともあり、荷物が無い時は自転車に乗っていることが多いのですが、今日の暑さは堪えました!!

また数日間酷暑が続くような予報が出ていますので、皆さんご自愛下さい。

野外でお仕事や作業、トレーニング等する方は特に気を付けて下さい。

もう8月ですね!!もう8月ですね!!
このページの一番上へ