【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

充実の時間(^^ゞ

2019年03月18日 ダイアリー

気持ちの良い天気だったので、船・飛行機が見える公園に遊びに行きました。
電車や車も好きですが、船や飛行機も大好き(^^ゞ
芝生の公園なのでボール遊びやかけっこもしましたが、海や空を見上げて大興奮!!
楽しい時間を過ごすことが出来ました(*^_^*)

充実の時間(^^ゞ充実の時間(^^ゞ

G-Factory SC合宿三日目最終日

2019年03月17日 ダイアリー

 今朝も冷えて「ホテルカイワ」前で-7℃位まで下がり素晴らしいゲレンデコンディション(*^_^*)
天気予報で14時から雪かミゾレの予報が出ていたので、参加者と相談し中間でトイレタイムのみを取り続けてのトレーニングにしました。

朝は晴れていましたが、8時半過ぎから徐々に雲が出始め余り気温が上昇しなかったので、予報よりも早い時間に雪が降る時もありましたが、硬く締まったバーンコンディションがトレーニング終了時まで続いてくれました(*^_^*)

本日の参加者は3名で濃いトレーニングが出来ました。
前半は大回りのフリートレーニングと「よませ温泉スキー場」なので出来る、ポールの中でのハイスピードトレーニングを行いました。
昨日よりも硬く締まったゲレンデによりフリートレーニングも昨日よりはかなり速いスピード、そのため1本目は慎重になりポジションキープが主になることもありましたが、重心の位置の意識が高まり安定しスキーの性能を引き出すための身体の使い方がとても良くなりました。
それをポールの中で試して頂き、スキーに圧をかけないと上手く滑ることが出来ないので、より良い身体・スキーの動きになりとても良い感じです(*^_^*)

後半はショートポールを使って、SLの実践的なポールと基本動作確認のポールの中でトレーニングを行いました。
こちらもフリートレーニングでスキーへの圧をかけターン弧を仕上げることを意識して頂き、それをポールの中で試して頂きました。
リズム変化の所でバランスが悪くなったりタイミングが遅れることもありましたが、小回りも脚部の動きが良くなり雪面のグリップとスキーの推進力が増しとても良くなりました。

最後はフリースキーの中でリズム変化の滑りを試して頂きました。課題はありますがベースが良くなり今後が楽しみです(*^_^*)

本日でG-Factory SCの今シーズンの「よませ温泉スキー場」での雪上イベントは終了になります。
今シーズンも多くのクラブ員・クラブ員以外の方にもご参加頂き誠にありがとうございました。

G-Factory SC合宿三日目最終日G-Factory SC合宿三日目最終日G-Factory SC合宿三日目最終日

G-Factory SC合宿二日目

2019年03月16日 ダイアリー

 昨晩からこの時期としては冷えて「ホテルカイワ」前で-5℃位まで下がりゲレンデコンディション良好(*^_^*)
朝方から降り始めた雪がどの程度降るかにより視界が確保出来るかが気になりました。
本来は晴れた方が斜面が見やすく滑り易いのですが、この時期は気温が上昇しない方がバーンが緩まずに硬く安定しているので、終日曇りを期待しました(^^ゞ

本日は参加者4名で少人数で濃いトレーニング(*^_^*)
午前中は大回りのフリートレーニングと「よませ温泉スキー場」なので出来る、ポールの中でのハイスピードトレーニングを行いました。
久し振りに滑りを見せて頂く方もいましたので、フリートレーニングで重心の位置の確認、スキーの性能を引き出すための身体の使い方のエクササイズを行い、その後ポールの中で試して頂きました。
フリートレーニングで外力を受け止めスキーをたわませるための身体の使い方が良くなった方は、ポールの中でもスキーの推進力を引き出した重くて安定した滑りになりました(*^_^*)

午後はせっかくポールを使ってトレーニングが出来るので、ショートポールを使ってのSLの実践的なポールと基本動作確認のポールの中でのトレーニングを行いました。
こちらもフリートレーニングを行ってからポールの中に入ったので、最初はタイミングが遅れてしまう場面もありましたが、雪面の捉え・スキーの反発や推進力を感じながら滑ることが出来たと思います。

まだ意識して頂きたいことはありますが、ポールの中で大回りも小回りもとても良い感じになって来ているので、明日のフリートレーニングの時にその動きを見せて頂きたいと思います(*^_^*)

G-Factory SC合宿二日目G-Factory SC合宿二日目G-Factory SC合宿二日目

G-Factory SC合宿初日

2019年03月15日 ダイアリー

 昨日「よませ温泉スキー場」では約15cmの降雪があった様ですが、今朝も-5℃まで下がりこの時期としてはまずまずのゲレンデコンディション(*^_^*)
冷えにより午前中の早い時間はバーンコンディション良好でしたが快晴で気温の上昇と共に緩んでしまいました。

本日は参加者1名でマンツーマンでしたので、細かくベースの確認も行いながらトレーニングを行いました。
そのためスキーと重心の位置、スキーへの圧のかけ方、クロスオーバーのエクササイズを多く行いました。

ベースの身体の動き・バランスを確認をしながら行うと、本人が思っているよりも動きが多くなっている・前後左右の動きも多い、落差が少ない等のことがありました。
全体的に動きをコンパクトにして楽に滑ると可なり良い感じになりました(*^_^*)

明日また違うコンディションで試すのが今から楽しみです(^^ゞ

G-Factory SC合宿初日G-Factory SC合宿初日

選手村

2019年03月14日 ダイアリー

寒暖の差はあるものの東京は春が直ぐ側まで来ている感じです。

2020東京オリンピックの選手村の近くを通りましたが、昨年の夏から比べると一気に進んでいる様に感じました!!

選手村

移動プライベートレッスン

2019年03月12日 ダイアリー

本日移動プライベートレッスンを「白樺高原国際スキー場」にて行いました。

今朝「ホテルカイワ」を出る時は6時前で-2℃、この時期としてはまずまずの冷えてゲレンデ状況が良さそうでした(*^_^*)
「白樺高原国際スキー場」は8時少し前に着き-1℃、昨晩は湿雪が降ったらしいのですが今まで来た中では一番硬く締まった最高のゲレンデコンディションでした(*^_^*)

トレーニングは大回り系から始め、最初にベースの身体の使い方の確認のためのエクササイズから行い、関節の可動域のこともあり動きがコンパクトになり易い部分の意識を高めるためのエクササイズを行いました。
硬く締まったバーンにより、滑走スピードが速くなっている状態の中でも繊細に感じながら滑ることが出来ていて、レベルアップされていることを感じました。

後半のトレーニングは小休止のみで小回り系のトレーニングを行いました。
最初にご自身でトレーニングされた滑りを見せて頂きました。
硬く締まったバーンでもエッジグリップにより横移動が出るターンをされていて、途中で落差も変えて滑って頂き、小回りもレベルアップされていることを実感しました。
本日はより正確な谷回り・早いタイミングでのターン始動のエクササイズを行いました。
硬く締まった中・急斜面でも安定したコントロールが出来る様になって来ていますので、その時の身体の使い方を忘れない様にして頂きたいと思います。

今シーズン今までに無い回数を行わせて頂き、私の予想以上のレベルアップに驚かされています。
お声がけ頂き誠にありがとうございました。
また次回と有り難いお言葉を頂きましたので、状況が判り次第連絡させて頂きます。ありがとうございました。 

移動プライベートレッスン移動プライベートレッスン

第56回全日本スキー技術選手権大会決勝

2019年03月10日 ダイアリー

「白馬八方尾根スキー場」にて第56回全日本スキー技術選手権大会決勝2種目・スーパーファイナル1種目が行われました。

朝は薄曇りに見えましたが徐々に回復して快晴!!
昼前から雲が出て来ましたが何とか雨は降らずに無事に終了することが出来ました。
前日からのスノーセメントを使ってのコート整備のお陰で本日も最高のバーンコンディションで競技を行うことが出来ました。
「白馬八方尾根スキースクール」の皆さんさすがです。

決勝は「ウサギ平ゲレンデ」での小回り急斜面不整地と「ソデグロゲレンデ」での大回り急斜面整地・ナチュラル含むが女性選手30名・男性選手73名が同時進行で行われました。
私は「ソデグロゲレンデ」での大回り急斜面整地・ナチュラル含むのアーティスティックのジャッジを担当させて頂きました。

朝「ソデグロゲレンデ」の競技コートをインスペクションした時には、表面は多少緩んで来た感じはありましたが、硬く締まった最高のコートコンディションにジャッジの方からここ滑れますかと聞かれ、ポールが立っていれば行けるかもと答えるほど難易度が高いコート設定になっていました。

そこを決勝進出した選手の皆さんには素晴らしいパフォーマンスを見せて頂きました(*^_^*)

最後のスーパーファイナルは「ウサギ平ゲレンデ」にてフリー急斜面不整地が女性選手15名・男性選手30名で行われました。
決勝の2種目を見た時にもパフォーマンスに感動しましたが、スーパーファイナルでの滑りは、想像以上の滑りに驚かされました。
ここまで残れる選手は凄いポテンシャルでその上に努力をされているんだなと再認識しました。

3連覇された栗山未来選手おめでとうございます。
初優勝の武田竜選手おめでとうございます。
他のすべての出場選手も大会期間は長くて大変だったと思いますが、最高の滑りを見せて頂きありがとうございました(*^_^*)

今回も素晴らしい滑りをたくさん見せて頂いたので、今後のレッスンの時の参考にさせて頂きたいと思います(*^_^*)

第56回全日本スキー技術選手権大会決勝第56回全日本スキー技術選手権大会決勝第56回全日本スキー技術選手権大会決勝第56回全日本スキー技術選手権大会決勝

第56回全日本スキー技術選手権大会準決勝

2019年03月09日 ダイアリー

「白馬八方尾根スキー場」にて第56回全日本スキー技術選手権大会準決勝3種目が行われました。

朝から雲一つない快晴!!放射冷却もあり気温も低くなり最高のバーンコンディションでした。

最初は「ウサギ平ゲレンデ」での大回り急斜面整地・ナチュラル含むと「ソデグロゲレンデ」での小回り急斜面整地・ナチュラル含むが同時進行でした。
私は「ウサギ平ゲレンデ」での大回り急斜面整地・ナチュラル含むのテクニカルのジャッジを担当させて頂きました。

次に「ウサギ平ゲレンデ」での総合滑降(マテリアル規制)急斜面整地・ナチュラル含むが行われました。

天気・コートコンディションが最高の状態の中、準決勝3種目が無事に終了しました。

選手の最高のパフォーマンスとても素晴らしく楽しませて頂きました。
明日の決勝2種目・スーパーファイナル1種目、選手の最高のパフォーマンス引き続き楽しみにしています(*^_^*)

第56回全日本スキー技術選手権大会準決勝第56回全日本スキー技術選手権大会準決勝第56回全日本スキー技術選手権大会準決勝

第56回全日本スキー技術選手権大会予選二日目

2019年03月08日 ダイアリー

「白馬八方尾根スキー場」にて第56回全日本スキー技術選手権大会予選二日目が行われました。

朝起きて雪は止んでいましたが、「ウサギ平テラス」の辺りからその上部は「ガス」の為に視界が悪い状態でした。
天気予報でも回復傾向だったので、インスペクション等をしていると徐々に天気回復して来たので、小回り急斜面整地・ナチュラル含むは多少予定開始時間を過ぎましたが開始出来ました。
大回り急斜面整地・ナチュラル含むは高速滑走なので視界が完全に回復した11:30~の競技開始となりました。

開始時間が変わったので選手・コーチはローテーション等気にされる場面もあったかもしれませんが予定の2種目を行うことが出来ました。

予選2日間3種目になりましたが終了しました。
良かった選手はその調子でその調子で引き続き最高のパフォーマンスを期待しています。
今一つだった方は奮起を期待しています。
残念だった方は悔しい気持ちで一杯だと思います。また是非頑張って頂きたいと思います。

明日は準決勝3種目、選手の最高のパフォーマンス楽しみにしています(*^_^*)

第56回全日本スキー技術選手権大会予選二日目第56回全日本スキー技術選手権大会予選二日目第56回全日本スキー技術選手権大会予選二日目

第56回全日本スキー技術選手権大会予選初日

2019年03月07日 ダイアリー

「白馬八方尾根スキー場」にて第56回全日本スキー技術選手権大会予選初日が行われました。

昨晩から雨が降っていて起きた時にも小雨が降っていました。
雨はゲレンデに出る位には止んでくれましたが、「ウスバゲレンデ」の上部辺りからその上のスキー場上部は「ガス」の為に視界が悪く待機となりました。

リザーブバーンの「パノラマゲレンデ」も「黒菱ゲレンデ」と同様に視界が悪かったので、リザーブバーンのリザーブの「ウスバゲレンデ」にて総合滑降(整地・ナチュラルバーン含む)のみ1種目行うこととなりました。
私は今年から新たに加わったアーティスティックの方のジャッジをさせて頂きました。

選手やコーチ・メーカー各社等関係者の皆様も初日からコート・時間変更で大変だったと思います。
1種目でしたが本日の状況としては何とか行うことが出来て良かったと思います。

明日予定の予選2種目を少しでも良い条件で出来ることを願っています。

第56回全日本スキー技術選手権大会予選初日第56回全日本スキー技術選手権大会予選初日第56回全日本スキー技術選手権大会予選初日

第56回全日本スキー技術選手権大会公式練習

2019年03月06日 ダイアリー

本日「白馬八方尾根スキー場」にて、第56回全日本スキー技術選手権大会の公式練習・コースオープン二日目でした。

私達ジャッジマングループは「白馬八方尾根スキースクール」の朝礼に出て、行うことを確認しゲレンデに出ました。

最初に「ウサギ平ゲレンデ」の急斜面不整地のコブ作りから行い、3.5mと4mのピッチのラインをそれぞれ2本作りました。
その後「ウサギ平ゲレンデ」での急斜面整地・ナチュラル含むの大回りの中でジャッジマン研修を行いました。

研修後、明日の天気予報が余りよくないので、リザーブバーンの「パノラマゲレンデ」にて再度不整地のコブ作り。天気が良くて気温も上昇していたので、皆汗だく!!なかなかな運動量でした。

明日からいよいよ第56回全日本スキー技術選手権大会予選種目が始まります。
選手の皆さんのパフォーマンス楽しみにしています(*^_^*)

大会期間中になるとまともに昼食を食べられないことが多いので「白馬八方尾根スキー場」に来た時には行きたいと思っている「林檎舎」さんへ

第56回全日本スキー技術選手権大会公式練習第56回全日本スキー技術選手権大会公式練習第56回全日本スキー技術選手権大会公式練習第56回全日本スキー技術選手権大会公式練習

移動プライベートレッスン

2019年03月05日 ダイアリー

本日移動プライベートレッスンを「白樺高原国際スキー場」にて行いました。

今朝「ホテルカイワ」を出る時に2~3cmの降雪、気温が高いために予想よりも積もりませんでした。
「白樺高原国際スキー場」に近付くにつれて路面が圧雪になり道路脇の積雪が多くなり、「白樺高原国際スキー場」のベースで約25cmの降雪があったのではないでしょうか。
気温も-4℃まで冷え、ハイシーズンに逆戻りしてくれ景色も綺麗でした(*^_^*)

トレーニングは大回り系から始めました。
最初にベースの身体の使い方の確認のためのエクササイズから始め、先日次回の時に意識・矯正したいと言われていたことのエクササイズを行いました。
レベルアップされていて繊細に感じながら滑ることが出来ていてると思います。
メインでアドバイスさせて頂いたことは意識出来ているので、プラス更にここも意識出来るとと欲が出てしまいました(^^ゞ

本日も後半のトレーニングは小休止のみで小回り系のトレーニングを行いました。
最初は積極的に重心を下方向に落そうとして浅めのターン弧になり易かったので、重心の落とし方・ターン始動のエクササイズを行いました。
その後スキーの性能を引き出すための荷重の仕方で意識が強くなり過ぎてバランスが悪くなるところを調整して頂きました。

本日も先日同様、レベルアップされたのを感じることが出来嬉しく思いました(^^ゞ
今シーズン出来ればもう1度は行いたいと思っています(*^_^*)

移動プライベートレッスン移動プライベートレッスン移動プライベートレッスン

1週間振りのよませ

2019年03月04日 ダイアリー

昨日の夜に1週間振りに「よませ」に戻って来ました。
「ホテルカイワ」前の駐車場の雪が予想よりも減っていた!!

東京も暖かくこの時期としては雨が多く変な感じでした。
この後の天気次第だとは思いますが、例年よりも多い位まで降ってくれた時期もあったので何とかこの後の融雪が例年通りを期待します。

幾つになってもニューマテリアルは嬉しいですね。
プロ中のプロの「カムピリオ大阪」の清水氏に何時もと同じようにチューンナップして頂いたので、明日から使います(*^_^*)

「ホテルカイワ」前は夜になり雪になりました。冷えての雪は有り難いのですが、気温が高めで・・・・
このままの気温だと雪が欲しいとは言っても明日のゲレンデコンディションが心配です・・・

1週間振りのよませ1週間振りのよませ1週間振りのよませ

初開催無事終了(*^_^*)

2019年03月03日 ダイアリー

今週末初開催の「白樺高原国際スキー場」での1dayレッスン無事に終了出来ました(*^_^*)

今朝の「白樺高原国際スキー場」はドンより曇り空、それに気温も車の外気温計で-1℃ととても暖かい朝でした。
その後も曇っていて昼過ぎ位から雪もチラつき、気温は終日変わらない位の気温だったのではないでしょうか。

冷えなかったので硬く締まったバーンは期待していませんでしたが、気持ち良く滑ることが出来るバーンを期待していたところ多分朝踏み!!
多くの場所で砂漠状態となっていました。冷えて硬く締まったバーンにすると年配の方から滑れないとクレームが来ると聞いたことがあり、今朝はそう判断して朝踏みを決行したように思います。

本日の参加者も5名でした。誠にありがとうございます。

本日も久し振りに滑りを見せて頂く方もいたので最初に各々の滑りを見せて頂きました。
砂漠状態で足場が作り難いこともあり、各々の得意な動き(癖の可能性が大)の動きが現れやすくトレーニングとしては良かったのですが、砂漠が落ち着くまでは気持ちの良いものではありませんでした(*_*;

本日もスキーへの圧のかけ方のエクササイズを昨日とは違う方法も試しながら行いました。
昨日から参加頂いている方はアドバイスのことを可なり意識して試して頂け、本日のみの方は本数は少なめとなりましたが今後の意識して頂きたいことはご理解頂けたと思います。

午後は小回り系を行い、ターン始動・ターン前半のエクササイズは短めで違うアプローチで試して頂き、
新たにターン始動のヒントはご理解頂けたと思いますので忘れない様にして下さい(^^ゞ

今回初開催でしたがまずまずの人数に参加頂き無事に終了することが出来ました。ありがとうございました。
また是非企画したいと思います(*^_^*)

初開催無事終了(*^_^*)初開催無事終了(*^_^*)

天気が良過ぎ(^^ゞ

2019年03月02日 ダイアリー

本日より初開催の「白樺高原国際スキー場」での1dayレッスン初日でした。

今朝の「白樺高原国際スキー場」は雲一つない快晴(*^_^*)
スキー場に7時半頃到着しましたが、放射冷却もあり車の外気温計で-6℃まで冷えていました。

冷えもあり硬く締まったバーンではありましたが、場所によってはアイスボールの所もあり、「白樺高原国際スキー場」でも予想以上に気温が上昇したようです。

本日の参加者は5名で、初めて滑りを見せて頂く方もいらっしゃいましたが、それ以外の方は夏場も含めてG-Factoryのイベントに参加頂いている方々でした。
誠にありがとうございます。有り難いです。

久し振りに滑りを見せて頂く方もいたので各々の滑りを見せて頂きました。
重心の位置が安定していない方もいましたが、スキーへの圧のかけ方のエクササイズにより重心の位置も意識し易くなると考え行いました。
滑走量よりも内容を重視して行わせて頂いたので、本数は少なめとなりましたが今後の意識して頂きたいことはご理解頂けたと思います。

午後は小回り系を行い、予定よりもターン始動・ターン前半のエクササイズを長く行い過ぎたかもしれません・・・・
くどくやったのもあり皆さん良くなって来たと思います(^^ゞ

暖かい日が続いて何時まで良いコンディションが続くか心配になりますが、比較的ゲレンデコンディションの安定しているスキー場でのイベントを開催予定なので上手く使って頂きたいと思います。

天気が良過ぎ(^^ゞ天気が良過ぎ(^^ゞ

本日より3月!!

2019年03月01日 ダイアリー

少し前に年が明けたと思ったら、あっという間に3月ですね(^^ゞ

今シーズンのスタートは雪が遅めで「志賀高原」にお世話になり通いました。
「よませ温泉スキー場」がオープンしてからは順調に降雪があり、例年よりも積雪量の多い時期もありましたが、2月下旬から急に暖かい日が増えて、日によってはビックリするほど融雪が進んでいます。

残りのスキーシーズンを考えるとこの後の天気・気温が大きな影響を及ぼすので、山は例年並みか多少寒い位でお願いしたいです。

4/27~5/6の大型連休のゴールデンウイークキャンプの募集開始致しました。
残雪量を考えると前半・早めの日程がお勧めかもしれません。
早朝営業を行って頂ける「熊の湯スキー場」のコンディションは素晴らしいので今から楽しみです。

本日より3月!!本日より3月!!
このページの一番上へ