【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

G-FSC正月合宿二日目

2011年12月31日 ダイアリー
本日大晦日!!今年の滑り納めとなりますが、「よませ温泉スキー場」でのG-Factory SCの正月合宿二日目になります。
本日からの参加者も加わり、定員の12名の方にご参加頂きました(*^-^*)
昨晩から降った雪が気温の低いこともあり、めちゃくちゃ軽い雪のため、簡単に気持ち良く曲がる事が出来て、勘違いしてしまうそうな感じのコンディションです。昨日から参加頂いている参加者の方は、簡単に曲がり過ぎるので、内側に入れているか・運動が出来ているか不安ですという言葉、良く判ります。
午前中はそのような状態だったので、いつも以上に運動を正確に行い、その良い体の動きを覚えて頂くようにトレーニングしました。
午後は天気が良いために気温が上昇して、表面が融けた後に冷えてスキーがひっがり易くなり、スキーの動きが不安定になりやすいコンディションとなり、午前中とは滑り易さが全く違う状態となり、難しさが倍増しました。
そのようなコンディションだったので、参加者の方は苦労する場面もありましたが、各々で状況判断をして体の使い方を考えながら滑って頂いたので、幅の広がり、対応能力が高くなって来ているのを感じました。
この調子で来年も頑張って頂きたいと思います(^O^)v

写真は朝一湯田中方面が第二クワッドリフトの降り場から綺麗に雲海になっていたので、それをバックに集合写真になります。それと午前中メインでトレーニングに使った、「メインゲレンデ」の中間から「よませ温泉スキー場」の上部になります。予想以上に天気が良く最高でした(*^-^*)
G-FSC正月合宿二日目G-FSC正月合宿二日目

G-FSC正月合宿

2011年12月30日 ダイアリー
本日の午前中より「よませ温泉スキー場」にてG-Factory SCの正月合宿が始まりました。
昨年は雪不足で開催が心配でしたが、今シーズンは順調に積雪があり、とても良い状態で開催出来ております(^O^)v
本日初日は9名の方に参加頂きました。約1ヶ月振りに滑りを見せて頂く方が多かったのですが、個々で滑り込んでいる方が多く、全体的には良い動きになっていると思いますが、無意識に行っていることもあり、その辺りを確認致しました。

スキー場のコンディションが良いこともあり、中斜面では安定して滑る事が出来るので、急斜面でのトレーニングを行いたいのですが、まだ整備が出来ていないためにトレーニングとしては使うことが出来ずとても残念です(-_-;)
整備して頂いてもバーンが落ち着くには日数がかかることもありますので、出来るだけ早めに整備をお願いしたいです<(_ _)>

写真は午前中はメインゲレンデと急斜面のトレーニングがしたく「かもしかコース」を使い、午後は「メイプルリーフコース」と「ビッグベアーコース」を使いながらトレーニングしたので、午後の始まりに「メイプルリーフコース」の上部からの景色が綺麗だったので、そこで本日の参加者になります(*^-^*)
G-FSC正月合宿

晴天でも空気はヒンヤリ(*^_^*)

2011年12月29日 ダイアリー
多くの場所で今シーズン一番の冷え込みだったと思いますが、今朝の「よませ温泉スキー場」はマイナス8℃!!いい感じで冷えてくれたので、一気にバーン締まってくれました。

私は本日もKSCポールキャンプとジュニアレーシングキャンプのSLの方を担当致しました。これで3日間連続でSL!!参加者よりも本数は少ないものの前走等を行うので、背中・腰等身体がパンパン!!明後日の夜からトレーナーの坂下さんが来て下さるのが判っているので、多少の無理も安心しておりますが・・・(・・ゞ)
本日合計の参加者の人数が40名を超えましたが、私の意地悪セットのため??SLを希望されたのは16~17名でした・・・人数が少ないので効率良くトレーニングが出来たと思います(*^_^*)

トレーニングとしては本日も午前・午後のトレーニング開始時にフリートレーニングを行いましたが、フリートレーニングで良くなって来ている滑りがまだポールの中で出せていない選手も多く、歯がゆくも思います。攻める時と矯正をメインにする時と区分けして滑ってほしいなと思います。

これで一度明日からクラブの合宿等でレーシングの担当から離れますが、次滑りを見せて頂く時を楽しみにしておりますので、頑張って頂きたいと思います。

写真は朝一の集合場所の「アップル」前での様子と、本日のトレーニングバーンをゴール付近から見た景色になります。
晴天でも空気はヒンヤリ(*^_^*)晴天でも空気はヒンヤリ(*^_^*)

久し振りの晴れ(*^_^*)

2011年12月28日 ダイアリー
昨晩から晴れ放射冷却になり、今朝の「よませ温泉スキー場」は今シーズン一番の冷え込みでした。そのためまだ柔らかいものの昨日よりはバーンが締まりましたので、この様な日が数日欲しいですね。

本日KSCポールキャンプとジュニアレーシングキャンプ合計の人数が30名を超えているので、トレーニングとしては参加者の方にGSLとSLを自由に選んで頂きトレーニングを行いました。私はSLを担当致しましたが、アルペン選手時代以降で二日続けてのSLは初めてかもしれません。昨日楽しくて数本滑りましたので、背中と腰の辺りが張っているのを感じています。フリートレーニングにしてもポールにしても曲がる回数が多いので致し方ないですね(・・ゞ)

トレーニングとしては本日も午前・午後のトレーニング開始時にフリートレーニングを行いましたが、午前中は本日も雪の状態が良かったので「チャンピオンコース」にてパウダーを頂きました(*^_^*)ジュニアは上手くなるのが早い!!ほぼ全員が難なく滑っていました(^_^)v
ポールの方は本日も掘れたコースになりましたが、こちらは恐怖心もあるのかまだ苦労している選手が多かったですね。耐えと抜き抱えが交互に必要な上に落ちていかなくては行けないので難しいとは思いますが、頑張って頂きたいと思います。

写真は朝一の集合場所の「アップル」前での様子と「よませ温泉スキー場」の上部の「チャンピオンコース」から見た景色、トレーニングバーンのスタート付近から見た景色になります。
久し振りの晴れ(*^_^*)久し振りの晴れ(*^_^*)久し振りの晴れ(*^_^*)

トレーニングで極上のパウダーを!(^_^)!

2011年12月27日 ダイアリー
本日も「よませ温泉スキー場」は前日の夜から雪が降り、朝方までに約30cmの積雪がありました。毎日積雪があるため雪は柔らかめではありますが、シーズン始めにこれだけの降雪があると助かります。毎年こうだと嬉しいですね。

本日私はジュニアレーシングキャンプとKSCポールレッスンを担当致しました。トレーニングとしてはSLで、午前・午後と最初にフリートレーニングを行いましたが、午前中のフリートレーニングでは「エースコース」が極上のパウダーでしたので、皆でそれを滑りました。雪と戯れている方もいましたが、基本は一緒で誤魔化しがきかないので、良いトレーニングになります。
本日SLのトレーニングだったので、昨日まで以上に掘れたコースになりましたが、掘れたコースも上手く滑るためには基本が重要になります。
新雪にしても掘れたコースにしても、個々のベースを上げるにはとても良い練習になりますので、安全面を気を付けてにはなりますが、積極的にトライして頂きたいと思います。

写真は本日のトレーニングバーンのスタート付近での参加者と、誰も滑っていない「エースコース」の上部から見た景色、トレーニングバーンのスタート付近から見たトレーニングバーンの様子になります。
トレーニングで極上のパウダーを!(^_^)!トレーニングで極上のパウダーを!(^_^)!トレーニングで極上のパウダーを!(^_^)!

昼過ぎから猛烈な吹雪!!!

2011年12月26日 ダイアリー
本日も「よませ温泉スキー場」は前日の夜から雪が降り、朝方には一度止みました。しかしながら本日は日中も雪が降っていて、時折止むことはありましたが、昼過ぎからは前が見えなくなるほどの猛烈な吹雪となりました。

私の担当する「玉川学園スキー部」は本日最終日となり、午前中SLのショートポールとロングポールを織り交ぜたセットと、ロングポールのみのセットでのトレーニングを行いました。
積極的に身体は動かして頂きましたが、昨日のフリートレーニングで矯正した体の動きの方が良い時もありましたので、ポールの中でもそれを試して頂きました。各々で矯正箇所や注意点は理解して頂いていると思いますので、今後滑る時にも忘れないで頂きたいと思います。

午後からはジュニアレーシングキャンプとポールレッスンの方をお手伝い致しました。
さすがにここ数日毎日積雪があり雪が柔らかいので本数を滑ると掘れてしまいますが、全体的に流れが良い溝が出来て来ているので、多くの選手の滑りが良くなって来ていると思います。
年明け直ぐに予選がある選手も多いと思いますので、体調を整え集中力を持って頑張って頂きたいと思います。

写真は本日のトレーニングバーンのポールバーンの様子、スタート付近での「玉川学園スキー部」の皆さん、午後の吹雪の時の様子ですが判りますかね?
昼過ぎから猛烈な吹雪!!!昼過ぎから猛烈な吹雪!!!昼過ぎから猛烈な吹雪!!!

日中は良い天気!!

2011年12月25日 ダイアリー
今朝も「よませ温泉スキー場」は昨晩から雪が降り、朝方には止み日中はそこそこの天気の中トレーニングを行うことが出来ました。
私の担当する「玉川学園スキー部」は午前中はGSLのロングポールでのトレーニングを行い、午後からは小回り・SLのフリートレーニングと、ブラシ・ショートポールを使った中でトレーニングを行いました。
午前中のGSLは、昨日までのショートポールを意識した動きよりも、ロングポールではあったものの、全体的に流れを意識して滑っている選手が多く、予想よりも良い滑りの選手が多かったと思いますので、その動きを忘れないで頂きたいと思います。また、午後の小回り・SLのトレーニングでは、矯正をした中で、良い身体の動きが出ている滑りがありましたので、それを通常の滑りの中でも忘れないで頂きたいと思います。
全体的には発展途上の選手達なので、言葉により一気に滑りが変わるので、アドバイスの重みを凄く考えます。上手く変わった時には嬉しさも倍増なのですが、慎重にもなります。レベルアップして行く様子を見せて頂き、楽しませて頂いております。

写真は朝一の「よませ温泉スキー場」のポールバーンの様子、午後のメイプルコースにてフリートレーニングを行う「玉川学園スキー部」の皆さんの様子になります。
日中は良い天気!!日中は良い天気!!

ポールトレーニング開始(*^_^*)

2011年12月24日 ダイアリー
今朝の「よませ温泉スキー場」は気温が下がり、朝一は極上のパウダースノーでした!(^_^)!
極上のパウダースノーが降ったこともあり、まだバーンは柔らかいものの、本日より「よませ温泉スキー場」にてポールトレーニングを開始致しました(*^_^*)

私の担当する「玉川学園スキー部」は午前中はフリートレーニングを行い、午後からインポールをブラシ、アウトをロングポールのポールの中でトレーニングを行いました。
インポールがブラシであっても、規制された中を滑るのはフリートレーニングとは違うので、最初苦労している選手が多かったのですが、徐々に慣れ・タイミングを合わせられ、感じが良くなりました。まだポール初日なので、早く滑ることよりも、フリースキーと同じ動きが出来るようにして頂きたいと思います。

写真は朝一の「よませ温泉スキー場」の乙女ゲレンデから湯田中方向の景色、「玉川学園スキー部」の皆さん、本日のポールトレーニングバーンの様子になります。
ポールトレーニング開始(*^_^*)ポールトレーニング開始(*^_^*)ポールトレーニング開始(*^_^*)

よませ温泉スキー場オープン(*^_^*)

2011年12月23日 ダイアリー
本日待望の「よませ温泉スキー場」がオープンしました(*^_^*)
午前中はKSSのクリスマスキャンプとジュニアレーシングキャンプのお手伝いを行い、午後からは昨年から来て頂いております、「玉川学園スキー部」を担当しております。
本日は第一・第二リフトの運行のみでしたが、第二リフト降り場から下は全面滑走が可能で、この時期にこれだけの積雪があるのは???しかしながらまだポールとトレーニングは出来ませんが、フリートレーニングは重要なので、既にポールトレーニングをされている方も、再度確認やポールの中ではなかなか矯正出来ない部分を直すためにもフリートレーニングは重要なので、集中して行って頂きたいと思います。

トレーニングとしては、足慣らし後、乙女ゲレンデを使って基本トレーニングを行いました。徐々に運動が増えて来ましたが、まだ動きが硬い感じがします。明日は同じ様なことを斜面を変えて行って行きたいと思います。

写真は本日のKSSのクリスマスキャンプとジュニアレーシングキャンプの参加者と、朝一の「よませ温泉スキー場」の様子、「玉川学園スキー部」の皆さんの準備体操の様子です。
よませ温泉スキー場オープン(*^_^*)よませ温泉スキー場オープン(*^_^*)よませ温泉スキー場オープン(*^_^*)

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十三日目最終日

2011年12月22日 ダイアリー
本日KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十三日目最終日でした。キャンプ開始当初は、雪不足もありトレーニングバーン等が決まらずに、ご心配やご迷惑をお掛け致しましたが、途中からは「サンバレースキー場」にお世話になり、毎日ポールトレーニングをさせて頂きました。
本日最終日、団体が入っているとお聞きしていましたが、リフト開始から人が出て来るまで・昼休み等ご迷惑にならないように、ポールトレーニングをとお願い致しましたが、会社の方針ですとポールトレーニングの許可が頂けず、止む無くフリートレーニングを行いましたが、朝いちから昼までトレーニングを行い、その後移動する午後の2時半頃まで、スキー場には私達ともう1チームのポール希望者以外は、一桁の人達しか滑っていなくてガラガラ、お世話にもなったのですが、最終日に非常に悲しい気持ちになりました。

トレーニングとしては、最初の1時間以上は完全貸切状態でしたので、ハイスピードでのフリートレーニングを人が出て来るまで行い、その後はGSLをイメージしたフリートレーニング、動きを矯正した中でのフリートレーニングを行いました。
ポールの中だけでは矯正しにくい所もあるので、今後のことを考えると、結果的には良かったのかもしれませんが、ポールが出来ていれば、フリースキーで掴んだことを、ポールの中でも試すことが出来れば、更なるレベルアップも可能だったかもしれなかっただけに・・・・。

KSS&G-F合同志賀高原キャンプもこれで3シーズン行わせて頂きました。1月早々に大会がある方も多いので、私としては出来るだけ続けて行きたい気持ちですが、本日の様なことがあると、安心して募集・告知が出来なくなってしまうので、今後は再度スキー場関係者の方々、今回宿泊で大変お世話になった「ビワ池ホテル」ともご相談しながら進めて行きたいと思います。

写真は本日の参加者と、フリートレーニングをした斜面のスタート付近からの景色と、「サンバレースキー場」から見える「よませ温泉スキー場」です。(小さいのですが、真ん中の辺りに山の後ろに見えます)
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十三日目最終日KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十三日目最終日KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十三日目最終日

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十二日目

2011年12月21日 ダイアリー
KSS&G-F合同志賀高原キャンプも終盤、本日を入れて残り2日間のトレーニングとなります。本日のトレーニングも「サンバレースキー場」にお世話になり、GSLのポールトレーニングをさせて頂きました。
久し振りに朝から素晴らしい天気!!何日振りの晴れでしょうか??
ここ数日ちょこちょこと積雪があったので、晴れましたがまだバーンは柔らかい状態でしたが、気持ちの良い天気の中トレーニングをさせて頂きました。本日も「サンバレースキー場」の関係各位に感謝です(*^_^*)
トレーニングとしては、各自フリートレーニングを行った後、多少振り幅のあるポールセットを滑って頂きましたが、インターバルが広めのためなのか、動きが少ない選手が多く・・・・、午後からはインターバルの狭いリズムの早いセットと、スキーを下に向けて行かないと上手く滑る事が出来ない2セットでトレーニングを行いました。
バーンが柔らかいことも有り、インターバルが狭くリズムの早いセットだと苦労している選手が多いのですが、今後のことを考えると難しいセットもトレーニングしていかないとと思っております。

写真は朝一の集合場所での様子とスタートとゴール付近から見たポールバーンの様子です。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十二日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十二日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十二日目

今シーズン初のSLポールトレーニング

2011年12月20日 ダイアリー
本日も「サンバレースキー場」にお世話になり、今シーズン初のSLのポールトレーニングをさせて頂きました。

今朝も昨晩からの積雪が10cm以上あり、圧雪車で整備に入って頂きました。ここ数日毎日ちょこちょこと積雪があり、少しバーンが柔らかい状態ではありますが、表面の雪の下は硬く締まったバーンがあるので全く問題ありませんし、この時期に毎日ポールトレーニングをさせて頂ける「サンバレースキー場」の関係各位に感謝です(*^_^*)

トレーニングとしては、本日も数本滑ってコース整備を行うパターンでトレーニングを行いましたが、その前に今シーズン初のSLのポールトレーニングでしたので、先にフリートレーニングでチェックを行い、その後、ショートポールとロングポールを織り交ぜたポールセットの中を、タイミングとライン取り・重心の落とす方向を特に意識して滑って頂き、午後はフリートレーニングから矯正の動きを行い、ポールの中でも同じことを行って頂きました。まだ苦労している選手もいますが、全体的に午後の後半は良い動きになって来たと思います。

写真は本日の参加者とスタートから見たポールバーンの様子です。
今シーズン初のSLポールトレーニング今シーズン初のSLポールトレーニング

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十日目

2011年12月19日 ダイアリー
本日も「サンバレースキー場」にお世話になり、終日GSLのポールトレーニングをさせて頂きました。
昨晩から今朝までに10cm近くの積雪があり、昨日圧雪して頂いておりましたが、今朝も整備に入って頂いたので、表面は柔らかく、ポールトレーニングを行うには少し柔らかいコースコンディションでした。しかしながら表面は柔らかいものの、その下には硬く締まったバーンがあるので、数本滑ってコース整備を行って、硬いバーン出すようにしてトレーニングを行いました。
トレーニングとしては、昨日フリートレーニングで行った基本動作を、ポールの中でも行って頂きたかったので、午前中はインターバルを狭く振り幅のあるポールセットの中でトレーニング致しましたが、雪が柔らかいことも有り、多くの選手が苦労していました。タイミングとライン取りが遅れないようにして、プラスニュートラルポジションを通過させ重心を落とす、基本です!!
午後は少しインターバルを広げた中で同じことを行い、全体的には良くなったと思います(*^_^*)

写真は本日の参加者とスタートから見たポールバーンの様子です。昨日よりは多少余裕を持って立てさせて頂きました(*^_^*)
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ十日目

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ九日目

2011年12月18日 ダイアリー
本日の午前中は「サンバレースキー場」にて大回り系の基本フリートレーニングをみっちりと行い、午後は一般の来場者が少なかったので、「ポールトレーニング」をさせて頂きました。
トレーニングとしては急斜面を使いながら、しっかりとニュートラルポジションを通過させ、その後の重心の落とす方向の確認、その後の力の受け止めの身体の使い方をメインでトレーニング致しました。
基本トレーニングを行うと、みるみる滑りが良くなるので、年明け等直ぐに予選等大会が近いジュニアが多いのために、ポールトレーニングの比重が多くなりますが、フリートレーニングの重要性を再確認致しました。
明日から平日なので、フリートレーニングとポールトレーニングと両方行って行きたいと思います。

写真は午前のフリートレーニング中の時にビワ池をバックにと、本日のポールバーンの様子です。週末なのでギチギチに立っています(・・ゞ)
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ九日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ九日目

そこそこの降雪がありました(*^_^*)

2011年12月17日 ダイアリー
朝起きた時には昨晩から降り始めた雪が約30~40cm積もっていて、雪下ろし等を行ない「焼額山スキー場」に移動して、早朝ポール・フリートレーニンをさせて頂きました。
その後先週は「焼額山スキー場」が混んでいたことも有り、「サンバレースキー場」に移動して、後半のトレーニングを行いました。
今朝の「志賀高原」はマイナス10℃以下で寒かった!!久し振りに真冬の寒さを体感しました。本来トレーニングを考えると、余り降り過ぎてはほしくはありませんが、今年の雪不足を考えると致し方ないですね。これで「志賀高原」のスキー場は全体的に白くなり、スキー場らしくなって来た感じです。「よませ温泉スキー場」も同じ位の量が降ったと聞いているので、もう一振り早い段階で欲しいですね。

トレーニングとしては昨日まで参加頂いている方は、締まっていたバーンと新雪のバーンでは感覚が違うので、繊細に丁寧に感じながら滑って頂くようにして、トレーニングを行いました。本日からの方もスキーの反応が悪いので、慌てずに普段よりもゆっくりと運動して頂くように滑って頂きました。

全体的には柔らかく運動の量を増やして滑って頂いている方が多く、良い流れだと思います。明日もまだバーンが柔らかいことが予想されるので、流れを大事に滑って頂きたいと思います。

写真は「焼額山スキー場」での早朝トレーニングの写真は撮りましたが、その後の「サンバレースキー場」での写真を撮るのを忘れてしまっていました。失礼致しました<(_ _)>
そこそこの降雪がありました(*^_^*)そこそこの降雪がありました(*^_^*)

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ七日目

2011年12月16日 ダイアリー
本日も「サンバレースキー場」にお世話になり、午前・午後の終日GSLのポールトレーニングをさせて頂きました(*^_^*)
今日から冬型が強まり、今年一番の寒気が来ていると言う事でしたが、「志賀高原」は確かに薄暗く雪が降っている時は多かったのですが、チラチラ程度でそれ程積もる感じではありませんでした。

「サンバレースキー場」のトレーニングバーンもうっすらと積もった雪の影響なのか、ここ数日の中で一番雪が柔らかく、コースが荒れてしまうかなと思いましたが、表面の柔らかい下は硬く締まったバーンで、本日も良いトレーニングさせて頂きました。

トレーニングとしては、徐々に身体の動きが良くなって来ている選手が多いのですが、攻める気持ちが強くなり、直線的にポールを狙う選手も多いので、振り幅のあるポールセットにてトレーニングを多く行っております。身体の動きが良くなっても、タイミングとライン取りは重要なので忘れないで頂きたいと思います。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ七日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ七日目

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ六日目

2011年12月15日 ダイアリー
本日も「サンバレースキー場」にお世話になり、午前・午後の終日GSLのポールトレーニングをさせて頂きました(*^_^*)
今年はさすがの「志賀高原」も、天気が良いとこの時期としては信じられない位のポカポカ陽気!!その様な状況ですが、素晴らしいコースコンディションを提供頂き感謝です。

「サンバレースキー場」でのトレーニング二日目で、徐々に身体の動きが良くなって来ている選手が多いのですが、動けるようになって来た事で徐々にポールに対して直線的に狙い・・・・タイミングとライン取りが・・・・、谷回りを長くしないと、頑張ってもタイムは出ませんので、頭のスイッチを切り換えて頂きたいと思います。

明日も来週の平日も「サンバレースキー場」でのトレーニングの予定ですが、週末は・・・・ご参加頂く方にはスケジュール・場所が流動的になってしまいますが、出来るだけ良い条件で行いたいので、ご理解頂けると有り難いです。宜しくお願い致します。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ六日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ六日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ六日目

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ五日目

2011年12月14日 ダイアリー
本日今シーズン初となります「サンバレースキー場」にお世話になり、午前・午後の終日GSLのポールトレーニングをさせて頂きました(*^_^*)
今シーズン暖かい日が多いので、雪作り・コース造りには非常に苦労されていると思いますが、予想以上に良いコースコンディションの中、トレーニングを行うことが出来、感謝です。

昨日までの「焼額山スキー場」に比べると、スタート直後から斜度があるコースでのポールトレーニングなので、苦労する方が多いのではないかと思っておりましたが、昨日の「焼額山スキー場」でのフリートレーニングと、午後のフリーポールでのトレーニングのお陰で、比較的スムーズに滑走出来ている選手が多くホッとしました。

明日も「サンバレースキー場」でのトレーニングになりますので、慌てず急がすフリートレーニングの滑りをポールの中で出せるように行って頂きたいと思います。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ五日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ五日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ五日目

KSS&G-F合同キャンプ四日目・ポールトレーニング開始

2011年12月13日 ダイアリー
本日も「焼額山スキー場」にお世話になり、午前中はフリートレーニング、午後はGSLのポールトレーニングをさせて頂きました!(^_^)!
今朝「焼額山スキー場」に着いた時にはチラチラと雪が降っていましたが、昨晩からさらっと積もった程度で、期待していただけに残念でした(・・ゞ)

午前中は多少視界が悪い時もありましたが、矯正トレーニングの中で再度動きを確認して、その後斜面を変えてフリートレーニングを行いました。昨日以上にスキー場は空いていましたので、斜面変化のあるコースを止まらずに長い距離のフリートレーニングを行ないました。
まだ時折曲がり過ぎてスピードがつながらない方もいますが、徐々にスキーを下下に落としていける方が多くなって来ましたので、そろそろ出来ればポールで試したいなと思っていたところ、「焼額山スキー場」からポールトレーニングの許可を頂け、午後からポールトレーニングを行うことが出来ました。
まだそれ程雪の多くない・コース幅も狭い状況ですが、許可して頂き感謝感謝です。

本日初ポールの方もいましたが、フリートレーニングで行ったことを、規制されたコースの中で同じ様に滑ることを一番に行い、全員スムーズにポールトレーニングに入ることが出来ました。
バーンも硬過ぎず軟過ぎず、表面が取れると硬いバーンが徐々に出てくる最高のコンディションでしたので、ポールトレーニング初日としては、可なり手ごたえを感じることが出来ました!(^_^)!本当にありがとうございました<(_ _)>
KSS&G-F合同キャンプ四日目・ポールトレーニング開始KSS&G-F合同キャンプ四日目・ポールトレーニング開始KSS&G-F合同キャンプ四日目・ポールトレーニング開始

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ三日目

2011年12月12日 ダイアリー
本日も「焼額山スキー場」にお世話になり、フリートレーニングを行いました。
昨日までの混み方が嘘の様に空いていて、午前・午後とGSL・大回りのトレーニングを行いました。
気持ち良く滑る事が出来ることは良いのですが、その分「クセ」も沢山出たりして、コーチングしがいがあります(*^_^*)
幾つかの矯正トレーニングを行い、笑いが出てしまうほどの変化がある選手もいて、コーチ冥利に付きます(^_-)-☆
全体的には最初曲がりたい気持ち・イメージを持っている選手が多く、後半に頑張ってしまう動きが多かったので、タイミングと身体の落とす方向を矯正すると一気に良くなる選手が多く、この滑りをそのままポールの中でも出してほしいと思います。

明日もフリートレーニングをリズムや斜面を変えたものも行い、色々なポールにもある程度対応出来るようにトレーニングを行いたいと思います。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ三日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ三日目

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ二日目

2011年12月11日 ダイアリー
昨日に引き続き本日も「焼額山スキー場」の早朝と午前営業でフリートレーニングを行いました。
早朝トレーニングは昨日よりも人が増えましたが、ほぼレーシングの方々が滑っているので、スピードを出しながら大回り系のトレーニングを行い、ポールを数本滑った方もいました(*^_^*)
午前中も昨日よりも混んでいましたので、小回り系のトレーニングを行いました。

トレーニングとしては昨日のミーティングで確認したことをまずは試して頂きました。全体的には滑り良くなったのですが、時折素に戻る時があるので、矯正を始めた時にはしばらく気を付ける意識が必要だと思います。

シーズン始めのまだ滑走量が少なめで、感覚的に定まっていない時に、以前からの矯正点や「クセ」を直しやすいと思います。
ポールを滑りたい気持ちも良く判りますが、今はフリートレーニングを多くしてベースを上げておけば、その後のポールトレーニングで更に効率良くレベルアップ出来ると思いますので、集中して行って行きましょう。

写真は今回宿泊でお世話になった「ビワ池ホテル」の夕食と本日の参加者になります。「ビワ池ホテル」で昼食は何度も食べていましたが、宿泊はアルペン選手時代の多分23年振り!!懐かしかった(*^_^*)
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ二日目KSS&G-F合同志賀高原キャンプ二日目

KSS&G-F合同志賀高原キャンプ初日

2011年12月10日 ダイアリー
さすがの「志賀高原」でも、今年のこの暖かさにより例年よりも滑走出来る場所が
少なく、滑る事が出来るゲレンデに人が集中するので、本日は「焼額山スキー場」の早朝と午前中の合計5時間、キャンプ初日のこともあり、フリートレーニングを行いました。
早朝トレーニングは人も少なめで、ほぼレーシングの方々が滑っているので、
大回り系のトレーニングを行い、午前中は一般営業時間で人が一気に増えるので
小回り系のトレーニングを行いました。

人口降雪と天然雪が混じり、締まったバーンでコンディションは最高です。
スキー場関係者の努力により、徐々に滑走出来るゲレンデがこの寒波により広がって来たので、環境も良くなって来ました。
ポールトレーニングをさせて頂けるスキー場のお話も具体的になって来ていますので、何とかこの寒波が続き、更に降雪出来て、良いコンディションになってくれることを願います。

写真は早朝トレーニングの移動の為に車に乗っての外気温計、早朝トレーニング前の集合の様子、早朝トレーニング後半のゲレンデの様子になります。
明日も週末でゲレンデが混むことが予想されるので、私達は本日と同じスケジュールで行います。
KSS&G-F合同志賀高原キャンプ初日KSS&G-F合同志賀高原キャンプ初日KSS&G-F合同志賀高原キャンプ初日

合同キャンプの為の準備

2011年12月09日 ダイアリー
明日の早朝から「KSS&G-F合同志賀高原キャンプ」が始まるので、その準備の為に昨日自宅から移動して来て、本日「よませ」で打ち合わせ、準備等を行いました。

昨日自宅での準備がなかなか終わらず、夜中に出発したので、「よませ」に着いたのが朝方でしたが、着いた時には吹雪いていて嬉しくなりました。量的には全体的に白く雪化粧した位でしたが、地熱を冷やすことは出来たかもしれません。
今回の寒気で何とかある程度降ってほしいですね。

夕方位からは一段と気温が下がり、「乙女ゲレンデ」で降雪機が稼動していました。1日でも早く「よませ温泉スキー場」で滑りたいです。

最初の予定としては明日12/10から「サンバレースキー場」にてポールトレーニングを計画しておりましたが、当初の打ち合わせとリフト会社の意向とのズレがあった様で、昨年までの様なポールトレーニングは難しいとのことで、ポールトレーニングを期待して申し込んで頂いた参加者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

近隣のスキー場でご協力頂けるところを探しておりますので、宜しくお願い致します。

写真は今朝の「ホテルカイワ」・午前の「乙女ゲレンデ」と夕方の「乙女ゲレンデ」です。
合同キャンプの為の準備合同キャンプの為の準備合同キャンプの為の準備

シーズンインキャンプ最終日

2011年12月06日 ダイアリー
本日「熊の湯スキー場」にてG-Factoryシーズンインキャンプ二日目最終日でした。
本日で今期のシーズンインキャンプは最終日になります。今期は開催回数が少なく、また週末に企画することが出来ず申し訳ございませんでした。来期はもう少し考えたいと思います。

昨晩チラチラと雪が舞ったのか、起きた時にはさらっと積もっていました。しかしながらまだまだ量的には少ないので、寒波頑張って頂きたいです。

トレーニングは本日もベースとなる、スキーに対するポジションとタイミング、重心の位置のことを確認しながら行いました。
矯正トレーニングにより、良い身体の動きが出る方もいましたので、その良い身体の動きを通常の滑りの時にも同じ様に出して頂けると、可なり良い感じだと思います。慌てず・急がず・曲がろうとし過ぎずが、今回のポイントかと思いますので、ボチボチとお願い致します(^_-)-☆

写真は本日の参加者とゲレンデの様子になります(*^_^*)
シーズンインキャンプ最終日シーズンインキャンプ最終日

いつもの気温に!!

2011年12月05日 ダイアリー
本日の午前中より「熊の湯スキー場」にてG-Factoryシーズンインキャンプが始まりました。
朝起きた時に雲・ガスの中で視界が悪かったもののチラチラと雪が舞っていて、全体的に白くなりまだ量的には少ないものの、いつもの「熊の湯スキー場」の雰囲気になりました(*^_^*)
いつもの「熊の湯スキー場」になったということは、いつもの寒さが戻って来ていて、真冬の装備でも寒く感じました(*^_^*)シーズンインでまだまだ雪が欲しいので、多少の寒さは致し方ありませんね。もっともっと降ってほしいです。

トレーニングはベースとなる、スキーに対するポジションとタイミング、重心の位置のことをメインに確認しながら行いました。
まだ滑走量が少ないこともあり、イメージとして曲がりたい気持ちが多く出やすく、内向・先行の多い方が多いことが気になりました。スキーの性能を引き出して効率良く滑ることを意識して行って頂きたいと思います。

写真は本日の参加者とゲレンデの様子になります(*^_^*)
いつもの気温に!!いつもの気温に!!

バブルの頃の様な

2011年12月04日 ダイアリー
本日南関ブロック研修会最終日でした。夜中にまた強い雨が降り、朝方から冷えて雪にはなりましたが、予想よりも雪が少なくなっていて、その割にはスキー場の混雑が予想されたので、それぞれの県の方でどうするかを考え、午前中のうちに終了になりました。
私達の担当した班は、滑って確認をしたいという方が数名いましたので、自主トレーニングを約2時間行いました。
コースは雨の後に冷えて硬く締まった私的には凄く魅力のあるバーンでしたが、団体旅行が入っていて、来場者数の割にはゲレンデが混んでいたので、普通に滑ることは行わず、研修会テーマのみ、みっちりと昇り降りで行いました。

写真はバブルの頃の様な、ゲレンデが盛っている様子です(*^_^*)
バブルの頃の様な

車山スペシャルキャンプ案内

2011年12月04日 ダイアリー
今年は私のスケジュールの関係で1日のみの開催となってしまいますが、東京都技術選手権大会に出場する方を対象に、大会使用予定バーンを使いながらトレーニングを行います。コーチは五藤伯文のみの予定です。

期日:2012年1月20日(金)のみ
時間:◇集合・受付8:50~(スカイシティー2Fゲレンデ出入り口付近にて)
◇トレーニング9:15~開始予定 ~15:00トレーニング終了予定
◇ビデオチェック可能な場合は、チェック後解散
場所:長野県車山高原スキー場
宿泊先:車山高原スカイパークホテル
長野県茅野市車山高原3414 0266-68-2221
参加人数:13名(最低催行人数7名)
参加費:¥¥11.000(G-Fクラブ員¥¥10.000 )
講習料・傷害保険料・リフト1日券及び消費税を含みます。昼食代は含まれておりません。
備考:キャンプ参加に伴う前泊をお受け致します

問合せ:五藤迄お願い致します。E-mail: info@g-factory.org 
申込み:下記の必要事項を記入のうえ、申込んで下さい。
申込受付メールを確認後、イベント参加費・内容案内をさせて頂きます。

【お名前】フルネームで
【フリガナ】
【性別】
【生年月日】昭和・平成等から
【年齢】
【郵便番号】
【住所】
【自宅電話番号】
【携帯電話番号】
【メールアドレス】
【スキーレベル】
【前泊希望】前泊の有無・夕食あり・なし
【備考】

南関ブロック研修会

2011年12月03日 ダイアリー
本日の午前中より南関ブロック研修会が「熊の湯スキー場」で始まりましたが、季節はずれの低気圧の為に起きた時に暴風雨で信じられない位雨が降っていました。そのためリフトを動かすことが出来ず、都連は1日理論研修を行いました。

強風・大雨によりせっかく苦労して造った雪が少なくなり、スキー場関係者の方々の心中穏やかではないと思います。毎日の様に同じような書き込みをしていますが、平年並みで良いので冷え下さい。お願いします<(_ _)> 

写真は午前中のフィットネスの研修、「南関東ブロック」・「西日本ブロック」の合同の開会式が行われました。
南関ブロック研修会南関ブロック研修会南関ブロック研修会

南関ブロック都連研修

2011年12月02日 ダイアリー
南関ブロック研修会としては、今晩集合で明日の実技研修からのスケジュールですが、都連は実技研修を多く行うために、本日の13時に実技研修を「熊の湯スキー場」にて開始しました。

スキー場関係者の方々のご苦労は並々ならないものだと思いますが、さすがの「熊の湯スキー場」も今週の暖かさにより、先週よりも雪が少なくなっていてビックリです!!今年の暖かさは異常です。

本日「よませスキー場」から「熊の湯スキー場」に移動の途中で「サンバレースキー場」に寄って来ましたが、11時頃雲の中でしたが、降雪機稼動していました。
写真は雲の中なので良く判らないかもしれませんが、全体的に白くなっていました。
「サンバレースキー場」より少し上の場所の気温表示が-2℃でしたので、標高の高い「熊の湯スキー場」は可なり寒いんだろうなと思っていましたが、雲の上に抜けていたので気温が高く驚きました。シーズン始め待ち望んでいる方が多いので、何とか少しでも冷えて雪降ってほしいですね。

写真は最初が本日の「サンバレースキー場」の様子、次が「実技研修」前の集合の時の様子です。
南関ブロック都連研修南関ブロック都連研修
このページの一番上へ