【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

第2回都技術選強化合宿三日目最終日

2017年02月22日 ダイアリー

本日「戸隠スキー場」での、第2回都技術選強化合宿三日目最終日でした。

今朝の「戸隠スキー場」は放射冷却もあり、最低気温が-10℃まで下がり、昨日大雪が降った割には締まったバーンになってくれました。

そのため最初はスキーに対する働きかけを意識して頂くために多少緩い「シルバーコース」で足慣らし・チェックを行い、その後「チャンピオンコース」にて大回り系と小回り系の整地のトレーニングを行いました。
昨日までとは全くバーンコンデョションが違うので、滑走スピード・外力等が一気に速くなり・増え、難易度が一気に増えましたが、選手はとても楽しそうに滑っていました。

午後は今回行うことが出来ていなかった、マテリアル規制のフリーと小回りのリズム変化を行うことが出来ました。ベースのことと、ここ数年の傾向等も加味しながら、色々な滑りをトライして頂きました。

本日最終日は参加人数的にも少なく、コンディションも良かったので、飛躍的に滑りが良くなる方もいて、とても嬉しく思いました。

今度のチームとしての集合の3/6の時には、今回良かった滑りがベースか、更にレベルアップした滑りを見せて頂ける様、楽しみにしています。

第2回都技術選強化合宿三日目最終日第2回都技術選強化合宿三日目最終日第2回都技術選強化合宿三日目最終日

第2回都技術選強化合宿二日目

2017年02月21日 ダイアリー

本日「戸隠スキー場」での、第2回都技術選強化合宿二日目でした。

昨日雨から夕方雪に変わり、その後結構な降りで雪が降っていたので、朝起きて「戸隠スキー場」としては、今シーズン一番の降雪量だったかもという程の積雪。
それに時折強風・突風も吹き、スキー場の準備が間に合わず、安全確認等もあり、私達がトレーニングで使いたい、「チャレンジコース」・「チャンピオンコース」・「シルバーコース」に上がるためのリフトは、10時半前からの運行となりました。
運行を開始した後も、時折吹く突風でリフトが止まる時もありましたが、運行して頂きありがとうございます。


本日も整備を行って頂いた後に約20cmの新雪が積もっていましたが、本日の雪は軽かったので、スピードは抑え気味にしても、大回り系のバランス・タイミング・ベースの動きのチェックを行いました。
新雪が積もっていて、スピードが出せない状況でしたので、スキーへの働きかけ等をしないとスキーをコントロール出来ない状況でしたので、トレーニング内容としては良いものが出来たと思います。

午後は小回り系のトレーニングを行い、ナチュラルバーンでの滑りと締めは不整地トレーニング。リズムの違うラインを作ってトレーニングしました。
コブの出来方にもよりますが、スキーの入れる・落として行く所を変えて行けると、バリエーション・滑り方が広がりますので、この時期にドンドントライして頂きたいと思います。

本日は強風の中、選手もコーチもお疲れ様でした。明日最終日も頑張って行きましょう(*^_^*)

第2回都技術選強化合宿二日目第2回都技術選強化合宿二日目第2回都技術選強化合宿二日目第2回都技術選強化合宿二日目

第2回都技術選強化合宿

2017年02月20日 ダイアリー

本日の午前中より「戸隠スキー場」にて、第2回都技術選強化合宿が始まりました。

今シーズンの全日本技術選の「ルスツ」会場を想定して、軽い雪・硬く締まったバーンのことが多い、「戸隠スキー場」を合宿地にしましたが、朝起きて想定していない湿雪が降っていました。

今回合宿を行うに辺り「戸隠スキー場」にお願いをして、「チャレンジコース」・「チャンピオンコース」・「シルバーコース」の整備を行って頂いていましたが、約30cmの湿雪が積もっていて・・・・
予定としては大回り系のトレーニングから行いたかったのですが、重たい湿雪に安全面を考えて、小回り系から行い、午後は雨になったこともあり、終日小回り系のトレーニングを行いました。

本日想定していないコンデョションでしたが、新雪が降ったことで不整地のトレーニングが出来たこと、個人的にトレーニングに来ていた新潟県の選手の滑りを見ることが出来たり、一緒に滑ることが出来たのは、とても良かったと思います。

天気予報では今晩から明日の昼頃まで降雪予報は出ていますが、気温が冷えてくれて、出来れば明日は大回り系を
行いたいと思っています。頼みますよ~~

第2回都技術選強化合宿第2回都技術選強化合宿

第5回マルチキャンプ三日目最終日

2017年02月19日 ダイアリー

本日、G-FSCのマルチキャンプ三日目最終日でした。

昨晩夕方から吹雪いていて心配になるほどでしたが、朝起きて青空が出ていてホッとしました。
硬く締まっていたバーンが残っていてほしいと思いましたが、表面の何センチかは柔らかく、身体には優しいものの少し残念な感じでした。
昨日までの滑る雪で視界の良い中でトレーニングしたかったなと思いました。

本日のトレーニングはターン前半の重心の落とす方向と力を溜めるための身体の使い方のことをメインに行いました。
矯正トレーニングにより、良いフィーリングを掴んで頂いた方が多かったので、忘れずに次につなげて頂きたいと思います。

午後のショートポールを使った小回りのトレーニングは、セットは実践のSLにしましたので、小回りのリズム変化の動きをイメージし易かったと思います。
今回は時間の関係もありポールがメインでしたが、エッジングや切り換え方法等、凄く良い動きになった方が多いので、普通に滑った時に同じ様に滑って頂きたいと思います。

今まではポールはGSL・大回りしか行っていませんでしたが、今回行ったSL・小回りは、ショートポールを使うと予想以上に良いトレーニングになりましたので、今後も取り入れて行きたいと思います(*^_^*)

第5回マルチキャンプ三日目最終日第5回マルチキャンプ三日目最終日

第5回マルチキャンプ二日目

2017年02月18日 ダイアリー

本日、G-FSCのマルチキャンプ二日目でした。

昨日、日中雨が降り、夕方から雪に変わり、今朝バーンがどの様な状況になっているか不安でしたが、予想よりも冷えて硬く締まって良い状態でした。
硬く締まって足場が作り易い状況でしたが、曇っていて斜面が見難い・雪がそこそこ滑ることから、前後のポジションやターン前半の重心の落とす方向・力を溜めるための身体の使い方を苦労される方がいましたが、矯正トレーニングをしている内に全体的に良くなって来ていました。
明日最終日は、良くなった所からのスタートしたいと思います(^^ゞ

午後のショートポールを使った小回りのトレーニングの時には、晴れ間が徐々に広がり視界も良くなりました。
本日の硬く締まったバーンに苦戦をする方も多くいらっしゃいましたが、タイミングやエッジングの方法等、良いかどうかが判り易く、良いトレーニングになったのではないでしょうか。
本日が初日でこのコンディションは難しかったとは思いますが、普通のバーン状態の時には滑り易さを実感出来ると思いますので、慌てずに行って頂きたいと思います。

第5回マルチキャンプ二日目第5回マルチキャンプ二日目

第5回マルチキャンプ

2017年02月17日 ダイアリー

本日の午前中より、G-FSCのマルチキャンプが「よませ温泉スキー場」で始まりました。

ここ数年この時期のイベントは、集客に苦労することが多かったのですが、今年は少しトレーニング内容を変えて、
ショートポールを使った小回りのトレーニングを行うことにした効果なのか、本日6名、明日からは10名の方々に
ご参加頂きます。嬉しいですね。

本日は初日なので、午前中はベースの大回り系のトレーニング、午後はインターバル9mのセットと10.5mの少し振り幅を付けたセットの2パターンのセットを滑って頂きました。
規制された中でのトレーニングで上手く行かないと入れない・出来ないことの難しさはあるものの、タイミングや切り換え等、滑ることにより、自然に身に付くこともあり、私が思っていたよりも、効果大で良い感じです。

明日は出来ればリズム変化も入れてみたいとは思っています。

写真は朝の集合しかありません(*_*;

第5回マルチキャンプ

ながの銀嶺国体競技二日目

2017年02月16日 ダイアリー

本日「白馬八方尾根スキー場」にて、ながの銀嶺国体競技二日目が行われました。

昨日に引き続き、本日も朝から雲一つない快晴、それも放射冷却により結構冷えていたと思います。
近年国体でこれ程良い天気が続いたことは無いのではないでしょうか。とても有り難いことです。

大会コースも、一昨日のコースオープンで滑った時よりも全体的にさらに硬く締まり、100名滑ってもスジは付くものの掘れるような状況では無く、最高のバーンを作って頂いた「白馬八方尾根スキー場」関係者・大会競技役員・「八方尾根スキースクール」関係者の皆様のお陰です。感謝・素晴らしいの言葉しかありません。
それと東京都のチーム、コーチ陣最高です。誠にありがとうございます。

その様な素晴らしいコースコンディションを準備して頂き、自分としては多くの方のご協力もあり、準備としては出来ることをやって来ました。
悔いが残らない様に楽しみながらスタートして、多少のミスはあっても、今出来ることを精一杯行いました。

オリンピアン二人、技術選等出ている選手は速かった。
タイム差を考えると滑りの次元が違うのは明確です。悔しいな~~
ビブよりも順位が良かったこと・来年度のスタート枠はキープと最低限の仕事だけは出来たのがせめてもの救いだと思います。

この後は、この様な機会を与えて下さった多くの方に感謝して、残りのシーズン頑張って仕事します。

ながの銀嶺国体競技二日目ながの銀嶺国体競技二日目ながの銀嶺国体競技二日目

ながの銀嶺国体競技初日

2017年02月15日 ダイアリー

本日「白馬八方尾根スキー場」にてながの銀嶺国体競技初日が行われました。

私達の成年男子C組は明日が競技なので、南関ブロックでトレーニングバーをおさえて頂いた、「白馬さのさかスキー場」で午前中の早い時間トレーニングを行い、昼前からの東京都の選手の応援と観戦を行いました。

天気も素晴らしいのですが、ここまで素晴らしいコースコンディションの国体は、経験が無い位素晴らしいコース状況だと思います。
さすが数多くの競技会・大会を運営・経験している「白馬八方尾根スキー場」関係者・大会関係者のお陰だと思います。素晴らしいです。

その様な素晴らしいコンディションなので、この1年行って来たことを楽しみながら精一杯出したいと思います。
私達の成年男子C組は9時競技開始です。応援宜しくお願い致します(*^_^*)

ながの銀嶺国体競技初日ながの銀嶺国体競技初日ながの銀嶺国体競技初日

国体コースオープン

2017年02月14日 ダイアリー

本日朝起きて気持ちの良い青空で風も無く最高のコンディションの中、国体のコースオープンでした。

私達の成年男子C組のコースオープンが10時過ぎでしたので、9時頃からフリートレーニングを行い、その後コースオープンに入りました。

コースオープン前に色々なコースを滑りましたが、全体的に締まっていて、とても気持ち良く滑ることが出来ました。

数日前に大雪が降ったそうですが、全体的に締まったバーンに水を撒いた個所もあり、締まった場所・アイスバーンの場所と、長いコースに雪質の変わるというコンディションでした。
本日天気が良く少し緩んだ感じがあり、この後冷えるとまた締まってくれると思うので、この調子で締まってくれることを願っています。

写真は今回のコースは長いです。「ウスバゲレンデ」よりも上部からスタート。
「八方尾根スキー場」上部からの景色、いつも気がかりなマテリアルコントロールのブーツチェックには懐かしい方が。やり直しはありましたが、無事クリアーしました。
国体は色々な方と会えてとても楽しいです。

 

国体コースオープン国体コースオープン国体コースオープン

都国体事前合宿最終日

2017年02月13日 ダイアリー

本日「糸魚川シーサイドバレースキー場」にて行われていました、都国体事前合宿最終日でした。

朝起きて雪が降っていないことと、視界がありました。
そのため3日目にしてようやくスキー場全体の様子が判りました(^^ゞ

ポールセットが終わった頃は、青空はあるもののまだ曇っていて斜面は見難い状態でした。
徐々に回復して数本滑っている内に陽も出てとても良い天気の中トレーニングを行うことが出来ました。

滑りは本日も「工藤昌巳コーチ」にアドバイスを頂きながらトレーニングを行い、昨日よりも自分なりにはトライしていますが、昨日同様に言われたことを頭では理解はしているつもりですが、なかなか上手く行きません。
もっとトレーニングしたいですね。しかしながらアドバイスを頂けてとても有り難いです。

写真は「糸魚川シーサイドバレースキー場」の様子、天気が回復して素晴らしい景色、「糸魚川シーサイドバレースキー場」からは「日本海」が見えます。
私高校時代の3年間を小樽で過ごして、学校の教室からも毎日見ていたこともあり、その後海が見えるスキー場だととても落ち着き好きです。
短い時間でしたが、大変お世話になりました。

合宿は午前中で終わり、国体本番の「八方尾根スキー場」に移動して来ました。今回の宿舎は「白樺荘」です。

都国体事前合宿最終日都国体事前合宿最終日都国体事前合宿最終日都国体事前合宿最終日

都国体事前合宿

2017年02月12日 ダイアリー

本日より「糸魚川シーサイドバレースキー場」にて行われています、都国体事前合宿のトレーニングに参加させて頂きました。

朝起きた時には雪が止んでいましたが、朝食時にはまた降り出し、トレーニング開始時にも結構降っていました。
借りているトレーニングバーンに行くには最初のリフトに乗ってから、15分から20分位かかるのですが、着いた時にはトレーニングバーン横のリフトは全くリフトが動いていなく、大雪のために30分位遅れると言われ・・・・
まあこれだけ急に降れば致し方ないですね。

リフトの準備中に天気が回復して来て青空も見えて、これで良くなるかと思ったら、猛烈に降って来たり、日が出たり、曇ったりと、とても忙しい天気でした。

滑りは「工藤昌巳コーチ」にアドバイスを頂きながらトレーニングを行いましたが、言われていることは頭では理解はしていますが、身体がなかなか反応してくれません。
貴重なトレーニング時間を最大限に有効に使って、少しでも質を上げたいと思います。

トレーニングはコースを借りていること、大会が近いこともあり半日集中してなので、ランチはお魚が美味しいと評判のお店へ(^^ゞ
コスパも良く、なかなか良かったと思います(*^_^*)

都国体事前合宿都国体事前合宿都国体事前合宿都国体事前合宿

このタイミングで・・・

2017年02月11日 ダイアリー

本日、明日から参加の都国体事前合宿のために、「糸魚川シーサイドバレースキー場」に移動して来ました。

上信越道を走っている間は多少雪が降っている程度でしたが、北陸道に入った辺りからは!!
前が見えないほどのの吹雪で、50Km規制になっていましたが、そのスピードでも恐怖心を感じる位視界が悪い状態でした。
途中で高速バスが追い抜いて行き、そのお陰で走り易い時もありましたが、とても付いて行けませんでした。安全第一ですね。

来週「八方尾根スキー場」で国体ですが、ここ数日凄い降りの様で、コース作りに苦労されているのではないかと思います。
このタイミングで大雪降らなくても・・・

このタイミングで・・・このタイミングで・・・

移動プライベートレッスン三日目最終日

2017年02月08日 ダイアリー

本日「草津国際スキー場」にて、移動プライベートレッスン三日目最終日でした。

朝起きて雪がチラついていましたが、青空も見えて本日は何とか天気回復してくれました。
そのため2日間、視界と寒さのこともあり滑っていなかった、30数年前の国体コースの「清水沢コース」を滑ろうと思いましたが、「白根火山ロープウェイ」が強風のために運転見合わせになっていて!!

天気は徐々に良くなって来ていると思い、今回トレーニングでメインに使っているバーンにて復習・確認等を行っていました。
昼前位から風も止み視界も良くなり、「白根火山ロープウェイ」の運行開始になり、「清水沢コース」30数年振りに滑りました(*^_^*)

昨晩気温が冷えて雪が降らなかったこともあり、バーンが締まっていて、行ったことが判り易いコンディションだったので、良いフィーリングを掴んで頂けたのではないかと思います。

今回シンプルに質を上げることを一番に考えてトレーニング・アドバイスをさせて頂きました。
斜度がある所もスピードが速くなっても安定した滑りになって来ましたので、ターン始動時の身体の使い方と、意識して頂きたいことを忘れずに滑って頂きたいと思います(*^_^*)

移動プライベートレッスン三日目最終日移動プライベートレッスン三日目最終日移動プライベートレッスン三日目最終日

移動プライベートレッスン二日目

2017年02月07日 ダイアリー

本日「草津国際スキー場」にて、移動プライベートレッスン二日目になります。

天気回復を願っていましたが、冬型が強まっていて、風が強く雪も降っていて、気温も朝8時でベースで−10℃、昨日よりも良い時もありましたが、しっかり冬の寒い日のトレーニングとなりました。

本日もGSのスキーを履いてのトレーニングを行いましたが、昨日行っていた矯正トレーニング等で、凄く良くなって来たので、急斜面も使いながらトレーニングを行いましたが、良い時もありましたが、急斜面だと無意識に自分の得意な動きが多くなったり、バランスが悪くなる時もあり・・・・
滑り易くなりましたよと言って下さるのですが、私的に・・・・

明日最終日なので、明日こそは天気回復し、ロングコースや斜度がある所でも良くなったこと実感して頂ける滑りに何とかと思っています。

移動プライベートレッスン二日目移動プライベートレッスン二日目

30数年振り

2017年02月06日 ダイアリー

本日より「草津国際スキー場」にて移動プライベートレッスンでした。
今回10数年振りにお会いしましたが、お声をかけて頂きとても嬉しく思います。

「草津温泉」には「志賀草津道路」を通ることもあり、夏場には何度か通っていましたが、「草津国際スキー場」には、少年組で初めて出た国体で来た以来で、30数年振りに来ました。

それも国体のコースはスキー場の上部の、多分「清水沢コース」で、それ以外はアップバーンが何処だったかも忘れてしまった位スキー場の記憶が無く、本日懐かしさよりも新鮮な気持ちで滑らせて頂きました(*^_^*)

本日天気が曇り・雪で、時折風が強く雪面が見えなくなってしまう難しいコンデョションでしたが、GSのスキーを履いてレッスンを行いました。そのため私自身のフリートレーニングにもなり、感謝です(^^ゞ
10数年振りに滑りを見せて頂きましたが、ベースのポジションが良くなっていて、アドバイスをさせて頂いたことを、積極的に試して頂きました。
明日少しでも天気回復して頂き、ロングコースやスピードを上げて滑りたいと思っています(*^_^*)

30数年振り30数年振り

第2回伊藤忠・丸紅+α合宿二日目最終日

2017年02月05日 ダイアリー

本日「よませ温泉スキー場」にて第2回伊藤忠・丸紅+α合宿二日目最終日でした。

本日のトレーニングも「かもしかコース」を使わせて頂きました。
天気予報で午後から雨予報のこともあり、トレーニング後に戻られることもあり、9時から13時半頃まで一度小休止を入れ、続けてトレーニングを行いました。

昨日快晴で予想以上に気温が上がり、早めに冷えた様で、アイスボールの場所もあり少し難しいコースコンディションでした。しかしながらベースは硬く締まっていたので、表面が取れてからは良いコースコンディションでした。

昨日、午後にSLのトレーニングを行った関係もあり、本日のGSLは全体的に脚部・下半身の動きが良くなっていて、レベルアップしている感じでした。
スキーに対する重心の位置・足首の緊張・腕の構え等忘れずに、この後の大会では、トレーニングで掴んで頂いた滑りを極力出して頂きたいと思います。

第2回伊藤忠・丸紅+α合宿二日目最終日 第2回伊藤忠・丸紅+α合宿二日目最終日 第2回伊藤忠・丸紅+α合宿二日目最終日

第2回伊藤忠・丸紅+α合宿

2017年02月04日 ダイアリー

 本日の午前中より「よませ温泉スキー場」にて第2回伊藤忠・丸紅+α合宿が始まりました。

この第2回目の合宿は、4年前から+αの会社の方も増えて、今回はスキーとスノーボードと合せて、約60名の方にご参加頂いています!!誠に有り難いです(*^_^*)

参加人数が多い関係で、トレーニングコースとして、可能であれば「かもしかコース」を希望と言われていましたので、スキー場にお願いをして「かもしかコース」を貸して頂きました。
誠にありがとうございます。

トレーニングとしては4コマあるトレーニングの中で、1回はSLを行いたいとのことで、午前中はGSL・午後はSLのトレーニングを行いました。
ここ数年来て頂いた時には曇りか雪の時が多かったので、本日は快晴の最高のバーンコンディションで、皆さんの笑顔が印象的でした(*^_^*)
自然相手のスポーツなので、良い時も悪い時もありますが、週末に天気が良いのはとても有り難いです(*^_^*)
明日天気が下り坂の様ですが、何とかもってほしいですね。

写真は1枚目は「かもしかコース」の上部から見たトレーニングコース(初かもしかでしたが、雪が多く斜面が緩いです)、2枚目はそれをゴールから見たトレーニングコース、最後は午後のトレーニング開始前に「レストランアップル」前での集合写真、多少遅れて移っていない方もいらっしゃいますが、トレーニング時間のこともあり、ごめんなさい。

第2回伊藤忠・丸紅+α合宿第2回伊藤忠・丸紅+α合宿第2回伊藤忠・丸紅+α合宿

来期モデルの試乗と撮影

2017年02月02日 ダイアリー

本日来期のElan Skiの試乗と撮影を「峰の原高原スキー場」で行いました。

今朝の「菅平高原」は車の外気温系で−10℃!!風も強く陽もそれ程出なかったので極寒でした。

その様な状況でしたが、新しいモデルは更なる進化が素晴らしく滑るのがとても楽しかったです。
試乗だけで12本、それ以外に撮影と再度試したのを入れると25本位滑りました。
寒かったものの最高に楽しいスキーでした~~(*^_^*)

来期モデルの試乗と撮影来期モデルの試乗と撮影来期モデルの試乗と撮影来期モデルの試乗と撮影

メチャ可愛い!!

2017年02月01日 ダイアリー

本日来期のElan Skiのテストとミーティングのために都内から「菅平高原」に移動して来ました。
私がこの時期に都内にいることは珍しく、自分でも違和感タップリ(^^ゞ

都内はとても良い天気でした。それに冬は特にノンビリ運転するので、最高燃費!!

今回はこちらの宿にお世話になり、碧人君は最高の笑顔で迎えてくれました(*^_^*)
メチャクチャ可愛いです~~(*^_^*)

メチャ可愛い!!メチャ可愛い!!メチャ可愛い!!メチャ可愛い!!
このページの一番上へ