【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日

2018年01月17日 ダイアリー

 「カイワスキースクール」で私が担当しています、ポール入門キャンプ三日目最終日でした。

天気予報で昼前から雨予報だったので何とかもってほしいと思いましたが、朝起きて既に降っていて願いは通じませんでした(*_*;

本日もポールトレーニングの前にフリートレーニングを行い、昨晩のビデオミーティング時にイメージトレーニングで確認した身体の使い方を意識して滑って頂きました。
しかしながら「ガス」が出てきてしまい視界が悪くなり難しいコンディションで、思うようには行かなかったかもしれません。

ポールセットは最終日のため、リズム変化・スルーポールを入れた実践的なセットを立て、最初は滑走ラインの補助のマーカーを入れた中で滑って頂きました。
全体的には視界が悪いため重心の位置が少し後ろのなり易く・ターン後半に正対しやすい方が多かったのですが、途中から視界が回復したのでビデオを撮って確認等をして修正して頂きました。

視界が回復してからライン取りやターン始動・全体的に各々の矯正点を意識・修正して滑ることが出来ている方が多くなりホッとしました。
補助マーカーを取っても同じ様に滑られる方が多く良いフィーリングを掴んで頂けたのだと思います。

今回メインで行いました、重心の位置・スキーの性能を引き出すためのエッジングの方法と上半身の向き・バランス保持のための上半身の前傾を忘れない様に、次回滑る時も意識して行って頂きたいと思います。

カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日カイワスキースクールポール入門キャンプ三日目最終日

カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目

2018年01月16日 ダイアリー

「カイワスキースクール」で五藤が担当しています、ポール入門キャンプ二日目になります。

ここ数日に比べると今朝はとても暖かく感じました。それでもポールセットのために8時にゲレンデに出た時で-2℃、天気もゲレンデコンディションも最高でした。

本日もポールトレーニングの前にフリートレーニングを行い、昨晩のイメージトレーニングで確認した身体の使い方を意識して滑って頂きました。
ポールセットでリズム変化を入れたセットにしたので、途中でリズム変化も入れた滑りを見せて頂きました。
全体的には重心の位置・エッジングの方法も良くなりスキーの性能を引き出しながら圧をかけた滑りの人が多くなりました。
しかしながらターン後半に正対してオーバーターンになってしまう方が多く、ストックを前に横に持って上半身の向きと腕の構えを意識して滑って頂き、とても良くなりました。

午前中の最初のポールセットは、昨日同様、恐怖心・圧迫感が無いように内側にショートポールを立て、滑走ラインの補助のマーカーを入れた中で行って頂きました。
補助マーカーによりライン取りやターン始動・切り換えのタイミングが合っている方が多く、全体的に昨日以上にスムーズに滑ることが出来ている方が多く嬉しく思います。
数本滑り補助マーカーを取っても同じ様に滑られる方が多く良いフィーリングを掴んで頂けたのだと思いました。

午後のフリートレーニングでは、運動の質が良くなりスキーの推進力に重心の位置が付いて行けず後ろになってしまう方が多く、確認と修正を含むトレーニングを行いました。
身体の動きが良くなってくると違うことも出るのがスキーの難しさかもしれません。
その様なこともあるので、上半身の前傾等は余力を持って行って頂けるとよりレベルアップしやすくなると思います。

カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目 カイワスキースクールポール入門キャンプ二日目

カイワスキースクールポール入門キャンプ

2018年01月15日 ダイアリー

午前中より「カイワスキースクール」で私が行っています、恒例のポール入門キャンプが始まりました。
平日3日間のキャンプですが、毎年の様に参加して下さる方もいて誠に有難いです。
今年は初めての方が4名・合計8名の方にご参加頂きました。感謝です。

快晴でしたが今朝も冷えてポールセットのために8時にゲレンデに出た時で-5℃、天気もゲレンデコンディションも最高でした。

トレーニングはポールトレーニングの前にフリートレーニングを行い、最初は各々の大回り・GSLの滑りを見せて頂きました。
全体的には重心の位置はある程度安定している方が多かったのですが、リズムが早めで切り換えやターン始動の時に上半身が起きてしまったり、上半身からのターン始動になりスキーに力が伝えられない方が多くいました。
そのためリズムを変え、ターン始動を足元から行って頂き、スキーの動きが安定して来ました。

ポールセットは入門なので、恐怖心・圧迫感が無いように内側にショートポールを立て、滑走ラインの補助のマーカーを入れた中で行って頂きました。
補助マーカーが入ると、どの辺りのラインを通るか・どの辺りからターン始動してどこまでスキーに圧をかけているかが判り易くなり、ポール初心者でも滑り易いと思います。
しかしながら初日だったのでポールの中に入ると自分のリズムでは滑ることが出来ないので余裕が無くなり、フリートレーニングで矯正出来ていたことが上手く出来なくなっていました。

午後も最初は斜滑降を使ったフリートレーニングにて、スキーと重心の位置関係・エッジングの方法・上半身の使い方を確認と矯正を行い、それをポールの中で試して頂きました。
全体的にはポールの中では余裕が無くなり矯正点が多く出てしまうのですが、滑走ラインの補助マーカーが入っているので、ラインとタイミングが合っている方が多いので、徐々に良くなると思います。
明日は今日よりも早めに滑走ラインの補助マーカーを取る予定なので、入っていない状態でも同じ様なラインとタイミングで滑ることが出来るようにして行きましょう。

カイワスキースクールポール入門キャンプ カイワスキースクールポール入門キャンプ

第73回国体東京都予選

2018年01月14日 ダイアリー

本日「菅平高原」にて第73回国体東京都予選が行われました。
昨晩夕食の頃より、「菅平高原」にしては強い降り方で雪が降っていて心配になり、今朝までに約15cmの降雪がありました。
体操の時には星空だったので、回復してくれるものと思っていましたが、スキー場には「雲」・「ガス」がかかり視界が悪い状態となってしまいました。
自然を相手にしているスポーツなので致し方ありませんが、大会関係者の皆様は苦労されたと思います。
寒い中ご苦労様でした。ありがとうございました。

本日のポールセットは、視界のこともあるのか昨日よりはふり幅がありスピードが出にく部分と、直線的に狙わなくてはいけない部分とがあり、昨日とは全然違うセットでこれまた素晴らしいセットだったと思います。
気持ちが負けない様に圧をかけることを頭にスタートをしましたが、最初の斜面はスタート直後からスキーが前に、その後の緩斜面で取り戻し大斜面は数ターン良かったもののその後はまたスキーが前で全く圧をかけられませんでした。

気持ちを整理してスタート出来たので、今の私の実力としては精一杯のものを出した結果だと思います。
2位でトップからコンマ7差、昨日も本日も完敗なので、この後上手くスケジューリングして2月下旬の国体では
東京都の代表としてもう少し戦うことが出来る様に準備したいと思います。
応援して下さいました皆様・ご迷惑をお掛けしています皆様ありがとうございました。もう少し自分の時間を使わせて頂きます。

本日堂本氏が駆け付けてくれました。
長年私のサポートをしてくれているので、堂本氏がいると安心してスタートが出来るので感謝です。
ありがとうございました。

第73回国体東京都予選第73回国体東京都予選第73回国体東京都予選

第6回猪谷杯大回転競技会

2018年01月13日 ダイアリー

本日「菅平高原」にて第73回国体東京都予選の前哨戦の第6回猪谷杯大回転競技会でした。
朝車の外気温系が-16℃に驚きましたが、快晴で徐々に暖かくなりホッとしました。

ここ数年東京都の国体予選の時は比較的天気が悪い印象があったので、快晴で滑ることが出来て助かったのですが、本日のセットは直線的な部分とポンと降ってある箇所があり、セット的にはとても面白くとても良いセットだと思いました。
しかしながら私がそれに対応出来ずに守りに入ってしまいまい、3位でトップから1.41差でした。

自分としては今の出来ることは、極力行いました。
足りない所は山ずみですが、急にはそう簡単には出来ないので、出来る可能性のことをと思います。
まず気持ちが負けないこと、恐怖心で脛が立っていてスキーに圧をかけることが余り出来ていなく正直それ程疲れなかったので、スキーに圧をかけたいと思います。

多分他の方もそれぞれ修正点はあると思います。
今現在「菅平高原」としては珍しいほどの勢いで雪が降っているので、そこそこの天気・コンディションで明日大会が出来ることを願っています。

第6回猪谷杯大回転競技会第6回猪谷杯大回転競技会

開会式

2018年01月12日 ダイアリー

明日から「菅平高原」で行われます、第6回猪谷杯・第73回国体東京都予選の開会式が行われました。


夕方「よませ」を出て来る時に-9℃だったので、「菅平高原」はどの位まで冷えているかドキドキでした。
19時台で-12℃!!明日の最低気温は−18℃位になるらしい~~!!
本日大会コース滑った方の情報では、柔らかくてビックリしたと話している方もいて、少しでも硬く締まって欲しいので寒いの嫌いですが致し方ありません。

今回は私の完全なスケジューリングミスでトレーニング不足は否めませんが、それも私の責任、今出来ることを精一杯楽しみながら滑らせて頂きたいと思います(*^_^*)

開会式開会式開会式

団体旅行三日目最終日

2018年01月12日 ダイアリー

本日「ホテルカイワ」宿泊の団体旅行三日目最終日のチーフをさせて頂きました。

本来有り難いことではあるのですが、夕方以降一段と冷えたので、このまま硬く締まったバーンになってしまうと最終日苦労されるのではないかと思っていました。
朝起きて硬く締まったバーンコンディションになっていたので、インストラクターの方々に、スピードが速くなる可能性があるとお伝えし、楽しんで頂きたいのですが、安全最優先をお願いしてレッスンを行って頂きました。

昨日まで順調にレベルアップしていたので、全班がクワッドリフトに乗りスキー場上部からの素晴らしい景色を見て滑って頂くことが出来ました(*^_^*)

最後生徒の皆さんから感謝の気持ちとして、素晴らしい歌の合唱を聴かせて頂きました。ビックリする上手さでとても驚きました!(^^)!
また是非いらして頂きたいと思います。

団体旅行三日目最終日団体旅行三日目最終日団体旅行三日目最終日団体旅行三日目最終日

団体旅行二日目

2018年01月11日 ダイアリー

本日「ホテルカイワ」宿泊の団体旅行二日目のチーフをさせて頂きました。

昨日の夕方以降冷えていたので、このまま硬く締まったバーンになってしまうと滑走スピードが速くなることにより生徒さんは苦労されるなと思っていましたが、夜から朝にかけて「ホテルカイワ」前で10cmの降雪があり、一番下の緩斜面の「乙女ゲレンデ」を朝一整備して頂いたこともあり、とても快適に滑ることが出来ました。
「よませ温泉スキー場」のスタッフの皆様に感謝です。

本日もコンディションに助けられたこともあり、順調にレベルアップしている班が多く嬉しく思うのですが、慣れて来てスピードを出そうとする生徒さんもいます。
スピードを出すことはケガにつながる可能性があるので、気を付けながら明日の最終日楽しんで頂きたいと思っています。

団体旅行二日目団体旅行二日目団体旅行二日目

団体旅行初日

2018年01月10日 ダイアリー

本日の午後より「ホテルカイワ」宿泊の団体旅行初日のチーフをさせて頂いています。

団体旅行の場合はスキーが初めての初心者が多いので、昨日の雨が冷えてガリガリのバーンは困ると思っていました。
冷えはしましたが、朝から天気が良く気温の上昇と共にガリガリだったバーンが程良く緩み、団体旅行のレッスンとしては滑走性も良く・ブーツに雪も付きにくく良いコンディションだったと思います。

コンディションに助けられたこともあり、予想以上にレベルアップが早く全班がリフトに乗って滑っていました。
天気予報で明日は雪予報なので、今日出来たことが最初は上手く行かないこともあるかもしれませんが、ケガ無く楽しんで頂きたいと思います。

団体旅行初日団体旅行初日

出稽古(^^ゞ

2018年01月09日 ダイアリー

今週末「菅平高原」にて行われる、猪谷杯・国体東京都予選のためのトレーニングを「ツバクロスキー場」でレーシングキャンプを開催している「TCS」代表の上林氏にお願いして滑らせて頂きました。

昨晩から今朝にかけ結構な量の雨が降り、通常気温の低い「菅平高原」も雨となってしまった様です。
通常「ツバクロスキー場」は硬く締まり雪の速いゲレンデですが、私が「菅平高原」では経験したことが無い、柔らかくて滑らない春雪になっていました。

その様なコンディションではありましたが、貴重なトレーニングの出来る日でしたので、出来ることをと思いトレーニングしました。
トレーニングコースが急斜面なので最初は途中からスタートをしても、1年振り位の急斜面は気持ちと身体が合わずに・・・・
何本か滑る内に自分なりの修正箇所を感じることが出来るようにはなりましたが、ポールの中で直すことは出来ませんでした。
ゲートトレーニング終了後フリートレーニングで自分なりに矯正をしてみたので、それを大会で出せる様に頑張りたいと思います。

写真は本日のトレーニングバーン、「菅平高原」に来た時には比較的行くことが多い「峠の茶屋 米量」の昔ながらのラーメンです(*^_^*)

出稽古(^^ゞ出稽古(^^ゞ出稽古(^^ゞ

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ三日目最終日

2018年01月08日 ダイアリー

気温はそれほど下がりませんでしたが、降雪が無かったので予想していたよりもバーンが締まり良いコンディションでした。

午前中は大回り系のトレーニングを行いました。
本日もスキー場上部の「チャンピオンコース」を広く整備して頂いていたので、安心して大回りのトレーニングを行うことが出来ました。
技術選予選前にとても有り難いことです。

滑り方・身体の使い方は、昨日以上に全体的には重心の位置が安定し、スキーをたわませ推進力につなげることが出来る方が多くなって来ました。
しかしながら急斜面ではまだ恐怖心もあり身体の動きが安定しない方もいます。安全第一ではありますが、急斜面でのトレーニング量を増やして行きましょう。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
中斜面までの斜面では全体的に谷回りから荷重をしてターンコントロールを出来てきていますが、急斜面になりスピードコントロールのための廻し込みを行った時に、腰や上半身の正対やローテーションがまだ出てしまう方もいるのが勿体なく感じます。
徐々にターンの深さを変えていく矯正トレーニングにより、フィーリングを掴んだ方いましたので、忘れない様にして頂きたいと思います。
最後に不整地を作り滑ることが出来ました。本数は少なくてもこの時期から不整地滑ることが出来てとても良かったと思います(*^_^*)

今シーズン何時もよりも基本トレーニングの量を多くすることにより、全体的に身体の使い方・滑り方が良くなっている方が多いと感じています。
これが上手く成績に結びついてくれると嬉しいですね(*^_^*)

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ三日目最終日  G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ三日目最終日

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ二日目

2018年01月07日 ダイアリー

  昨日雪が降らず少しバーンが落ち着いて来ていましたが、今朝までに「ホテルカイワ」前で10cm位の積雪がありました。
この積雪で足場の作り易さが変わり、昨日出来ていたことがやり難かったり・感じにくくなり、得意な動きを増やし過ぎてバランスや動きを崩してしまうことが起きるのが自然の中で行うスキーの難しさな気がします。

午前中は大回り系のトレーニングを行いました。
スキー場上部の「チャンピオンコース」が広く整備してあり、安心して大回りのトレーニングが出来る状況でしたが、技術選地区予選が行われていたり一般のボーダーの方も多く、午前中は1本しか滑ることが出来ずに残念でした。
私達もコースを借りたりしていることがあるので、こればかりは致し方ないかもしれませんね。

滑り方・身体の使い方は、スキーに圧をかけた時に予想よりもスキーが沈み、その反動で軸や前後のバランスを崩されてしまう方もいましたが、全体的には重心の位置が安定して来て、スキーをたわませ推進力につなげることが出来る方が多くなって来ました。
ベースの滑り・身体の使い方が良くなって来ていますので、徐々に急斜面でのトレーニングの割合を増やして行きたいと思います。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
昨日気になっていた身体の下からスキーが離れていく間(谷回り部分)の動きが全員が良くなっていました。
小回りは視界とバーンコンディションが良く急斜面でのトレーニングを多くしたので、スピードコントロールのための廻し込みを行った時に、腰の正対やローテーションを多く使ってしまう方が多かったのが勿体なく感じました。
しかしながらスキーが縦・フォールライン方向を向けられている時間が長くなった方が多くなったので、チョットしたことで一気に変わることが出来ると思います。

今回全体的にとても動きが良くなった方が多いと思います。
ベース・今の滑りを忘れずに次のステップに入って頂きたいと思います。

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ二日目G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ二日目

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ

2018年01月06日 ダイアリー

午前中より「よませ温泉スキー場」にてG-Factory SC第2回レベルアップトレーニングキャンプが始まりました。
朝起きて雲一つない快晴!!何時以来でしょうか?

今朝はここ数日の中で一番冷え、締まって良いバーンコンディションになっていました。
午前中は大回り系のトレーニングを行いました。
今回久し振りに滑りを見せて頂く方もいてとても楽しみです。
スキーに対する重心の位置が大きく動こうとして後ろになってしまっている方、クロスオーバーを意識して落とす方向と方法が違いタイミングが遅れてしまっている方などいらっしゃいましたので、修正や矯正をプルークスタンスや斜滑降を使いながら行いました。
こんなことが出来ないとショックを受ける方や勘違いしていたことが判り納得されている方もいました。
低速や確認に時間を割いたので本数は少なくなってしまいましたが、ベース・土台の確認が出来て良かったと思います。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
最初に各々の小回りの滑りを中斜面で見せて頂きました。
全体的に運動のリズムやテンポが速い方が多く、身体の下からスキーが離れていく間(谷回り部分)が少ない方が多いと感じました。
スキーの性能を引き出すためには、スキーと腰の位置関係がとても重要になります。
間がないと身体の下からスキーを離せなくなってしまい、スキーの性能を引き出しにくくなってしまいます。
また身体の近くにあると、回旋や捻り動作を多く使いやすくなり、発展性が出にくくなるので、最初はゆっくりのリズムや力感が物足りなさを感じるかもしれませんが、今まで行っていた動きを変える時は違和感が出るものなので、少し我慢して試して頂きたいと思います。

G-Factory SCレベルアップトレーニングキャンプ

カイワスキースクール平日キャンプ・Jrキャンプ担当

2018年01月05日 ダイアリー

雪不足を考えると雪が多いことは有り難いことなのですが、今朝起きて雪が降っていなくてホッとしました(^^ゞ

ポールセットのためにトレーニングコースまで上がると雲海になっていることに気が付き、時間と共にトレーニングバーンにかかりそうな感じがありました。
予想通り午前中雲がかかり視界が悪い時がありましたが、思っていたよりも短い時間で済んで助かりました。
見て綺麗なのは有り難いのですが、トレーニングを考えると視界が悪いのは困りますね。

本日は「カイワスキースクール」の平日キャンプとJrキャンプを山中コーチと行い、私はSLを担当し、山中コーチはフラッグスラロームを担当致しました。

今朝のよませは冷えてくれましたが、さすがに3日間雪が降ったのでバーンコンディションは柔らかく掘れてしまいました。
しかしながら綺麗な掘れだったので、全体的に良い滑り・動きになっている選手が多く、この後予選を控えた選手も多いのでこの好調をキープし、大会で出せるようにしてほしいです。

ちょっとしたことでより良くなっている選手もいますので、最後まで貪欲に目標に向かってトレーニングを行ってほしいと思います。

カイワスキースクール平日キャンプ・Jrキャンプ担当カイワスキースクール平日キャンプ・Jrキャンプ担当カイワスキースクール平日キャンプ・Jrキャンプ担当

手伝いしながらトレーニング2日目

2018年01月04日 ダイアリー

本日も自分のゲートトレーニングを半日行いました。

昨晩から今朝にかけて「ホテルカイワ」前で約20cmの積雪があり車はこの様な状態に(*_*;

午前中は昨日以上の吹雪!!視界が悪い中でのトレーニングで、自分はラインとタイミングが合わせららずに全く良い所無し(+_+)
GSなのにDFも2回ありトレーニング不足を痛感した1日でした。
改めて私は人よりも滑走量を増やさないと滑ることが出来ないんだなと思いました。

「よませ温泉スキー場」は明日から競技が行われる「東京都全中予選」出場選手で賑わっています。
大雪でバーンは柔らかめですが、自分の力を出来る限り発揮出来るように頑張って頂きたいと思います。

手伝いしながらトレーニング2日目手伝いしながらトレーニング2日目手伝いしながらトレーニング2日目

手伝いしながらトレーニング

2018年01月03日 ダイアリー

半日のみですが今シーズン初の自分のゲートトレーニング。

昨晩から今朝までに「ホテルカイワ」前で約40cmの積雪があり今シーズン一番の降雪~~~
それに日中も雪が止んで晴れ間が見えたりしても直ぐに吹雪!!その様なコンディションでしたが、初ゲートトレーニングは楽しいです。

最初はタイミングと溝に合わすことが出来ずに悪戦苦闘。
7本滑りましたがまともに滑ることが出来たのは2本のみで後は自分的にバラバラ(^^ゞ
確率は低いもののその2本はとても良いフィーリングだったので、初トレーニングとしては満足です(*^_^*)

競技の現役時は掘れたコースをどう滑ってよいかが判らずにとても苦手でしたが、年齢と共に培われるものですね。ズルく滑っています(^^ゞ
逆に滑走量が少なく年齢と共に出来なくなったりやり難くなる部分があるので、それをどう矯正していくかを考えながら・感じながら行うことが、指導の場面に生かすことが出来ると考えています。
色々な方にご迷惑やご協力頂きながら、今でも国体予選に出場させて頂いています。ご協力頂いている方々に改めて感謝です。

今週はまずは柔らかい所で丁寧に滑ることを意識しながらトレーニングを行い、来週は硬い所でポジションとタイミングを崩されない様に滑ることが出来れば良いなと思っています(*^_^*)

手伝いしながらトレーニング

G-Factory SC正月合宿四日目最終日

2018年01月02日 ダイアリー

  昨晩から今朝までに「ホテルカイワ」前で約15cm位の積雪がありました。
徐々に締まって良いバーンコンディションになっていましたが、今回の降雪で柔らかくなり身体には優しいのですがスキーの反応が鈍く・悪くなり・判りづらくなってしまったのが残念です。
しかしながら自然相手のスポーツなので、この様なことはいつでも起こることです。
トレーニングとしてはその日のコンディションの中で、最高のパフォーマンスを行うことが大事なので良かったと思います。

午前中は大回り系のトレーニングを行いました。
スキーに対する重心の位置が安定して来て、スキーの性能を引き出すための内側に入る動きも良くなって来ていますが、雪が柔らかい分スキーのたわみを出しにくく、昨日に比べるとスキーが曲がりにくいので、上半身が正対しやすく、結果的に運動が少なく重量感が無く見えてしまう方が多くなりました。
そのため柔らかい時の身体の動かし方のヒントをお話しして試して頂きました。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
全体的にスキーに対する重心の位置が安定し、ターン前半からスキーのたわみを使い雪面をとらえながら滑ることが出来ていました。
上半身や腕の使い方等でローテーションがかかり不安定な動きになる方がいたので、急斜面での斜滑降の中でエッジングと切り換えの身体の動きを再度確認しました。
斜滑降での動作確認により、昨日以上に良い身体の動きになる方がいて嬉しく思いました。

初回の正月合宿が無事に終わりました。
全体的には良い滑り方になっている方が多いので、次の時まで忘れ無い様にお願い致します。
また滑りを見せて頂くのを楽しみにしております。

G-Factory SC正月合宿四日目最終日G-Factory SC正月合宿四日目最終日

G-Factory SC正月合宿三日目

2018年01月01日 ダイアリー

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

2018年元旦「よませ温泉スキー場」は天気予報では雪マークでしたが、今朝までに雪が舞った程度で締まり良いバーンコンディションでした。
それに雲海になっていて元旦から綺麗な景色を見ることが出来ました(*^_^*)

本日も午前中は大回り系のトレーニングを行いました。
スキーに対する重心の位置が安定して来てスキーの性能を引き出すための内側に入る動きも増えて来て良くなって来ているものの、上半身の力を受け止めたり溜める動きが、前傾や向きが上手く行かずに苦労されている方がいます。
そのため急斜面で斜滑降の中でエッジングの方法や上半身の使い方の確認を行いました。
午前中の途中から「ガス」が出て来て、スピードを上げて滑るのは難しくなったので、実践的な滑りの本数は少なかったのですが、全体的に滑り・動きは良くなっていますので、忘れない様にして頂きたいと思います。

午後は小回り系のトレーニングを行いました。
まだ無意識に必要以上の捻りを使ってしまうことがあるので、プルークスタンスでスキーと腰の位置関係を確認したり、急斜面で斜滑降の中でエッジングと切り換えの身体の動きを確認しながらトレーニングを行いました。
全体的には斜滑降での動作確認により、出来ていないことややり過ぎていたことを理解して頂き、その後一気に滑りが良くなる方がいて嬉しく思いました。
シーズン始めでまだ慣れていない・感覚が鈍い時に、最初はやり難くても良い動きを習得出来るように頑張って頂きたいと思います。

写真は昨晩のカウントダウンの様子と本日の様子になります。

G-Factory SC正月合宿三日目  G-Factory SC正月合宿三日目  G-Factory SC正月合宿三日目
このページの一番上へ