【G-FACTORYスキークラブ(東京都スキー連盟No.687)】五藤伯文のオフィシャルサイト
  • HOME
  • CONTACT

第10回USAレーシングキャンプ6日目

2017年07月26日 ダイアリー

 本日USAレーシングキャンプ初のレストでした。

午前中はゆっくりと休養していました。
昼食を食べてから宿舎を出発して、最初に全米で3番目に大きいBonneville Damに行きました。
丁度船が水路を航行する所で20分ほど待たされましたが、大きな船が水路に入ってきて門を閉めるまで見ることが出来、初めて見る光景に驚きました。
また、ダムの中央部分にビジターセンターがあり、その地下には魚道を通る魚も見られ、大きなサケが通っていました。
ダムの後は高さが189mあり全米第2位のMultnomah Fallsを見に行きました。今まで来た中で一番混んでいて、これまたビックリでした(^^ゞ

その後Portlandにショッピングに行って来ました。沢山買い物も出来て、明日からも頑張れそうですね(*^_^*)

第10回USAレーシングキャンプ6日目第10回USAレーシングキャンプ6日目第10回USAレーシングキャンプ6日目第10回USAレーシングキャンプ6日目

第10回USAレーシングキャンプ5日目

2017年07月25日 ダイアリー

 本日雪上トレーニング3日目になります。

今朝起きた時にこの3日間の中で一番寒く期待してスキー場に上がりました。
硬く締まったバーンとまでは言えませんが、一番良いバーン状態でした。
本日3日目の雪上トレーニングも、昨日に引き続きGSLのスキーを使ってのフリートレーニングを行いました。

GSL2日目のトレーニングになり、昨日の気になった重心の位置・スキーへの圧のかけ方を特に意識しながら滑って頂きました。

2日目で昨日よりも全体的にスピードを上げで滑っていることも影響しているとは思いますが、重心の位置なかなか安定しません。
個々には意識していると思いますが、エッジングの動きが良くなってターンスピードが速くなっている分、ターン後半から切り換えて次のターン始動の時の重心の位置が特に気になります。

ノーストックによる矯正トレーニングの時には比較的良い体の動きになるのですが、普通にストックを持つと・・・・
滑走スピードが速くなり、重心の位置が後ろに残る・ターン前半の身体の落とし込む量が少ないことが気になります。
昨日に比べて良くはなっているのですが、もう少し行けるし行かないと目標に届かないのではと思ってしまいます。

これで3日間フリートレーニングを行いましたので、それなりに疲れがたまっています。
明日休養を取って、明後日から再度GSLのトレーニングを行いたいと思います。

写真は今朝の「Mt.Hood」とトレーニングの様子、午後のコンディショニングはこちらも好きな場所の「Zigzag」に行き、ランニングと補強、最後に球技を行い、その後ダウンでVillageに行き、スイミングを行いました(*^_^*)
私も3日間、選手二人と滑っているので疲れます(^^ゞ

第10回USAレーシングキャンプ5日目第10回USAレーシングキャンプ5日目第10回USAレーシングキャンプ5日目

第10回USAレーシングキャンプ4日目

2017年07月24日 ダイアリー

本日雪上トレーニング2日目になります。

数日前までとても寒かった様ですが、私達が来てから少し暖かくなり、本日も快晴でしたが、バーンは柔らかく少し残念なコンディションでした。
本日二日目の雪上トレーニングは、GSLのスキーを使ってのフリートレーニングを行いました。

昨日のSLのスキーより、スキーが長くなりラディウスも大きくなるので、直進性が良くなりスピードが出てターンも大きくなります。
曲がりたい気持ちが強くなり過ぎると、身体をローテンション等させてスキーのズレも伴いながらターンになってしまうので、最初はターン前半に方向付けを行い、スピードが出過ぎないところで、スキーや斜面に対する重心の位置を真上で安定させながら滑ることを意識したトレーニングを行いました。

重心の位置が安定してからは、ノーストックによる矯正トレーニングを行いました。
ノーストックになると、バランスをとるのが難しくなり、より正確に身体を動かさなくてはいけない状態になるので、自分で良い体の動き方を見つけやすい・感じやすくなるので、有効なトレーニングの一つだと思います。

ノーストックのトレーニングで動きが良くなり、その後ストックを持って滑ると、全体的には身体の動きが良くなっている部分もあります。
滑走スピードが速くなり、重心の位置が後ろに残る・ターン前半の身体の落とし込む量が少ないことが見受けられたので、その辺りを特に意識して行って頂きたいです。

本日雪上トレーニング2日目、それもGSLのスキーを使ってのトレーニングは初日なので、まだ出来る時と出来ない時があるのは致し方ないと思います。
しかしながらフリースキーで出来ないものは、規制されたポールの中では誤魔化すことはある程度出来ても
上手く滑ること・タイムが出せないことになるので、頑張って矯正して修得して頂きたいと思います。


写真は昨日の午後のコンディショニングで「Zigzag」へ行った時の様子、今朝のトレーニングの様子2枚と、午後のコンディショニングは「Mt.Hood」が綺麗に見える私の好きな「Trillium Lake」へ行き、湖1周のランニングとダウンでスイミングを行いました(*^_^*)

第10回USAレーシングキャンプ4日目 第10回USAレーシングキャンプ4日目 第10回USAレーシングキャンプ4日目 第10回USAレーシングキャンプ4日目

第10回USAレーシングキャンプ3日目

2017年07月23日 ダイアリー

 本日の午前中より雪上トレーニング開始です(*^_^*)

今朝は予想よりも気温が暖かく、昨日の到着した時の気温により、カチカチに硬く締まったバーンをイメージしていたので少し残念でした。
しかしながら、初日のフリートレーニングを考えると、多少柔らかい方が、身体にも優しく少しルーズにも滑ることが出来るので、良かったのかもしれません。

トレーニングをしているゲレンデが標高2000mを超えているので、少しゆっくりのペースで、前後左右のポシジョンの確認をしながら、効率良く力をスキーに伝え、安定して正確にスキーのコントロールが出来ることを第一に、SLのスキーを使った中でフリートレーニングを行いました。
「スノーヴァ」やサマースキーで滑ってはいましたが、これだけ広くて長いコースをこの時期に滑ることが出来て、スキーとても楽しいです(^_^)v

今の予定としては、前半の4日間はフリートレーニングをみっちりと行い、シーズン中からの課題・矯正点をしっかり修得して頂きたいと思います。

写真は昨晩の夕食で、美味しいステーキを頂いている様子、朝の準備等で使わせて頂いています「ティンバーラインロッジ」前で、「Mt.Hoodスキー場」の上部からの景色です(^^)v

第10回USAレーシングキャンプ3日目第10回USAレーシングキャンプ3日目第10回USAレーシングキャンプ3日目

無事に到着し早速準備

2017年07月22日 ダイアリー

日本時間の7月21日の午後に成田を出発し、日付変更線を越えて移動して来たので、現地時間の7月21日の午前中にポートランド空港に着きました。
その後車で移動して宿泊地の「ガーバメントキャンプ」に無事に着きました。

到着後明日からのトレーニングのたの荷物の準備等を行い、その後昼食を食べコンディショニングを行いました。
標高もあるので初日は軽めに、散歩とランニング・ストレッチ等でトータル1時間行いました。

「ガーバメントキャンプ」は例年よりも気温が低く、本日は晴れていても23℃位で、長袖・長ズボンを着ていて丁度良い感じです。
最長は20日間のキャンプになります。個々の目標達成のお手伝いが出来るように、楽しみながら集中して行いたいと思います。

無事に到着し早速準備無事に到着し早速準備無事に到着し早速準備無事に到着し早速準備

第10回アメリカレーシングキャンプ

2017年07月21日 ダイアリー

今回で10回目になります、アメリカレーシングキャンプが開始になりました。
毎年出発の時には夏休み期間を利用したホームステイの学生が多く、チェックインに時間がかかっていた印象がありますが、今回は少なく、何時もよりもスムーズにチェックインが出来ました。しかしながら飛行機は満席!!

飛行機は約9時間のフライト、近くの席に見た感じだと多分生後半年以内と思われる外国人の親子が乗られていて、何度か泣かれていて、とても大変そうでした。

第10回アメリカレーシングキャンプ第10回アメリカレーシングキャンプ

今年も不安・・・・

2017年07月20日 ダイアリー

昨年に引き続き、私の本来のペースよりも早めに明日からのアメリカキャンプの準備をし始めましたが、本日の早いうちにすんなり終わり・・・・
すんなり過ぎて不安です。
私と付き合いが長い方はよくご存じだと思いますが、結構ポカ・忘れ物多いです(^^ゞ多くの方に助けて頂いています。
海外キャンプは日本国内よりも簡単に物が調達出来ないので、忘れ物注意です。
この後再度チェックしなくては~~~(^^ゞ

追伸:先日二度ほど愚痴ってしまい申し訳ございませんでした。
本日HPのアップが出来ましたので、動きはノロマですが何とかPC復活はしました。
初期化しても考えていたよりも動きが改善されないので、8月中旬以降のクラブ員の会員登録が終わり次第
修理に出す予定で考えています。
ひとまずメール等のやり取りは出来ると思います。連絡頂いています方々には、徐々に返信等して行きますので、宜しくお願い致します。

今年も不安・・・・

連絡2

2017年07月18日 ダイアリー

最初の初期化では、PCにソフト等を何もいれない状態でも、初期化前と変わらないほど動作が遅く動きが不安定なために2度初期化を行いました。
その後朝イチにPCメーカーに状態を相談して、アドバイス頂いたことを試すも余り改善されず・・・・

今出来ることはネットにつなげない状態で再度初期化して動作確認と言われましたが、初期化だけでも時間かります。そのうえ再セットアップはまた1日つぶれてしまいます。
2回初期化しても変わらないので、一番良い方法はPCを修理に出してくださいと言われましたがそれも・・・・

機械ものは壊れてしまう物ではあるとは思っていますが、まだ2年経っていなくてこの状態は悲しい・厳しい

今の現状は1つのソフトのみ、何故か認識をされないのがありますが、それ以外は戻せたと思っています。

まだ動作が不安定なことと、設定に時間がかかってしまっていて、連絡等出来ていない方、大変申し訳ございませんm(_ _)m
もう少々お時間下さい。

五藤

連絡です

2017年07月16日 ダイアリー

余りにも私の使っているPCの調子が悪く、何時動かなくなってもおかしくない様な状態が続いていたので、7/16の22時より初期化します。

なるべく早く使える状態にしたいと思います。
クラブ員の方々から継続の連絡や問合せを頂いていますが、その返信も手こずる様になって来ましたので、返信出来ていない方いらっしゃいますが、出来る限り早く直したいと思いますので、宜しくお願い致します。

五藤

第2回「スノーヴァ溝の口」週末・休日レッスン

2017年07月16日 ダイアリー

本日は週末の「スノーヴァ溝の口」レッスンでした。

参加頂いたJrは、21日からアメリカキャンプにも参加頂く予定で、本日より新しいスキーブーツも履き始め、ブーツチェックも兼ねてレッスンに参加頂きました。

以前のブーツよりも硬くなったため、動けない時もありましたが、プルークボーゲンを使った低速基本トレーニングを行い、徐々に足首の動きがスムーズになりました。
まだ苦手なターンは正対や曲がりたい動きが多く出てしまう時もありますが、前回滑ってから間隔が開いており、さらに新しいブーツの割には良いポジションで足首が使えていたと思います。
先に基本トレーニング・チェックが出来たので、アメリカキャンプではスムーズにトレーニングに入れそうです。

第2回「スノーヴァ溝の口」週末・休日レッスン第2回「スノーヴァ溝の口」週末・休日レッスン第2回「スノーヴァ溝の口」週末・休日レッスン

頑張るために(^^ゞ

2017年07月14日 ダイアリー

来週の7月21日から20日間、10年目のアメリカ オレゴンでのレーシングキャンプを開催するので、その前に久し振りの「美登利寿司」へ行って来ました。

最高でした。堪能させて頂きました(^^ゞ

頑張るために(^^ゞ 頑張るために(^^ゞ

アメリカキャンプの準備

2017年07月14日 ダイアリー

21日からの10回目のアメリカレーシングキャンプの準備のために、マーカーフォルクルジャパンに伺って、新しいスキーにビンディングを付けて頂きました。

今日の都内は空気は多少乾燥してきたような気はしますが、日差しが強い!!
日なたはジリジリと凄い日差しを感じましたが、日陰はそれ程でもなく感じ、午前中から昼過ぎだったからなのか
エアコン入れずに窓を開けていると多少暑いものの平気でした。
外気温系も28度で・・・・おかしいのかな???

アメリカキャンプの準備アメリカキャンプの準備

恒例の

2017年07月12日 ダイアリー

本日、ここ数年お参りさせて頂いています「寒川神社」に行って来ました。

午後に用事があったので、今までで一番早い時間に行ったので、例年よりも人が少なくとてもスムーズでした。

既に夏イベントが始まっていて、21日からは10回目のアメリカキャンプも行うので、健康第一で、安全にイベント・仕事が出来ることをお願いして来ました。

今まで以上に自分の出来ることを精一杯行って行きたいと思います。今後とも、宜しくお願い致します<(_ _)>

恒例の恒例の

今夏2回目のプライベートレッスン

2017年07月11日 ダイアリー

本日、今夏2回目のプライベートレッスンを「スノーヴァ溝の口」にて行いました。

参加頂きましたクラブ員のKさん、前回のレッスンで「スノーヴァ溝の口」での基本トレーニングが予想以上に有効であると感じて頂き、予定よりも早いタイミングでレッスンの要望を頂きました。

本日の関東地方は梅雨が明けた様な天気になり気温が上昇、「スノーヴァ溝の口」のゲレンデはマイナスの気温なので、気温差に身体がビックリしそうでしたが、良い涼みになりました(^^ゞ

まず最初に何本か滑って頂き、現在の滑りを確認した後、天候・ゲレンデコンディション・斜度など色々な条件の中でも、安定してスキーの性能を引き出すための身体の使い方のトレーニングを行いました。

先日は上手く行かず、コンパクトな身体の動きにより、スキーへの圧が少なく、スキーのコントロール性が不安定な時がありましたが、今回は運動量を増やす・矯正箇所を意識出来土台の広がりを感じることが出来ました。

この調子で、更なるレベルアップのためにとても重要な、基本トレーニングを継続して行って行きましょう。

 

今夏2回目のプライベートレッスン今夏2回目のプライベートレッスン今夏2回目のプライベートレッスン

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日

2017年07月10日 ダイアリー

本日第1回「丸沼高原」でのサマースキーキャンプ三日目最終日でした。

今朝も朝一から快晴で素晴らしい天気。
「丸沼高原スキー場」でのサマースキーは、10年程お世話になっていると思いますが、3日間連続の快晴は経験が無い様な気がします。
昨日よりも日差しが強く気温が高く感じられたので、熱中症対策に小まめに水分補給をしながらレッスンを行いました。

トレーニングは、徐々に良くなって来ている滑りをベースに、更に運動量を増やすことを心掛けながら行いました。

午前中はノーストックによる矯正トレーニングを行いました。
その中で、各々が矯正点を修正・矯正しやすいトレーニング方法があると思いますので、そのトレーニングを何度か行い、スキーの性能を引き出して安定した良い滑りを修得出来る様に行いました。

大回り系は全体的に良い滑りの方が多くなったので、午後の途中からは小回り系のトレーニングも行いました。
気温の上昇でここ3日間の中では一番滑走性が悪くなってしまったので、前後のバランスをキープする難しさが出てしまい、リズムの早い小回りは難易度が上がりましたが、滑走中に前後のバランスをキープするためのトレーニングも出来ましたので、トレーニングの内容としてはとても良かったのではないかと思います。

今回の3日間で、シンプルに質の高い動きをする方が増えて来ましたが、サマースキーキャンプの初回のため、まだ良い時と悪い時の差があり、安定感としては少ないので、冬のシーズンまでに、徐々にスキーの性能を引き出しやすい質の高い動きを、色々なリズムやターン弧でも、安定して行って行けるようにして頂きたいと思います。

写真は本日も毎回食事が美味しくて楽しみな「くりのみてらす」さんの昨晩の夕食と今朝の朝食、本日の参加者になります。
本日のゲレンデは予想以上に空いていてビックリでした!!

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ三日目最終日

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目

2017年07月09日 ダイアリー

本日第1回「丸沼高原」でのサマースキーキャンプ二日目になります。

昨日に引き続き、朝一から快晴で素晴らしい天気。
天気が良いのは有り難いのですが気温が高いので、熱中症対策に小まめに水分補給をしながらレッスンを行いました。

朝一から気温は高かったものの、最初の足慣らしの1本目を滑って芝が短くなったこと・潤滑油がある程度馴染んで来たのか、昨日より格段に滑走性が良くなり滑り易くなったのを感じました。

トレーニングとしては、昨日の後半の良かった滑りをベースに更に運動量を増やすことを心掛けながら行いました。

午前中の早い段階で、ノーストックによる矯正トレーニングと規制をかけた中でのトレーニングを行いました。
ノーストックのため身体のバランスが不安定に感じやすいものの身体の動かし方は良くなっている方が多く、その後ストックを持って滑走した時も、スキーの性能を引き出して安定した良い滑りの方が増えました。

全体的に良い滑りの方が多くなったので、午後の途中からは小回り系のトレーニングも行いました。
最初の少しゆったりめのリズムの時には良い動きの方が多かったのですが、自分の滑り易いリズムにすると、クセが出やすかったので、再度少しゆったりめのリズムからスタートして、途中からリズムを変えて滑ることを行い、コントロール性・発展性の高い丸いターン弧で滑って頂きました。

全体的には昨日の午前中に比べると、サマーゲレンデにも慣れて来て、シンプルに質の高い動きをする時も増えて来ましたが、まだ安定感としては少ないので、徐々にスキーの性能を引き出しやすい質の高い動きを、色々なリズムやターン弧でも、出して行けるようにして頂きたいと思います。

写真は毎回食事が美味しくて楽しみな「くりのみてらす」さんの昨晩の夕食と今朝の朝食、本日の参加者になります。
今回も毎食幸せな気持ちになっています(*^_^*)

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ二日目

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日

2017年07月08日 ダイアリー

本日の午前中より、今夏最初の「丸沼高原」でのサマースキーキャンプが始まりました。

サマースキーの初日は、芝が伸びている・潤滑剤が落ちていることもあり、滑走性が悪いので、ある程度の湿り気があった方が良いのですが、朝から気持ち良い天気で気温も上昇して、滑走性が予想以上に悪く滑り難い時がありました。
勝手だとは思いますが、天気が良いことは有り難いのですが、サマースキーの初回は滑走性を上げるために雨が欲しいと思ってしまいました(^^ゞ

滑走性が悪いことの影響で、何時もよりも前後のバランスを取るのに苦労している方が多く、頭では内側に入ることによりスキーの性能を引き出さなくては行けないと思っていても恐怖心により動けない方が多く、午前中は苦労されている方が多く見受けられました。
そのためプルークボーゲンを使った基本トレーニングを行い、前後左右のバランス・エッジング動作を確認をした後は、徐々に運動量が増えてスキーの性能を引き出すための内径軸を作りながら滑ることが出来る様になりました。

明日は最初から前後左右のバランスが取れ、運動量を増やすことが出来て、重さや安定感のある滑りからスタートしたいですね(^^ゞ

写真は今回もお世話になっています「くりのみてらす」さんの朝食からになります(*^_^*)
7月初旬の割には、日差しが強く暑かったです!(^^)!最後は本日の参加者になります。

第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日第1回「丸沼高原」サマースキーキャンプ初日

明日からのために

2017年07月07日 ダイアリー

本日、明日からの「丸沼高原スキー場」での今夏の初回のサマースキーのために都内より移動しました。
少し余裕を持って東京を出たいと思いましたが、準備が遅く・・・・・
それに出発してからも、ナビを信用して走ったら混んでいる道で(+_+)
ちゃんと自分で考えないといけないと思い、予想よりも時間はかかりましたが、無事に移動出来ました。
車には、冬よりも荷物が少ないので、雑に積んでしまいました。
着いて早速忘れ物に気が付き・・・・相変わらずです(-_-;)

明日からのために

家族で(*^_^*)

2017年07月06日 ダイアリー

本日私は、21日~のアメリカキャンプ時に使用する国際免許の更新に、妻も免許更新のために、家族一緒に免許試験場に行って来ました。

ここ数年、警察署で国際免許申請をしていましたが、免許試験場での手続きはとても早く進み驚きました。
妻もゴールド免許の為、講習時間が短くとてもスムーズに完了しました。
滞在時間が短く、ベビーカーの揺れが心地よいのか、息子はほぼ寝ていました(^^ゞ

家族で(*^_^*)家族で(*^_^*)

第1回G-FSCコンディショニングトレーニング

2017年07月05日 ダイアリー

今夏初回のコンディショニングトレーニングでした。

本日は3名の方にご参加頂き、嬉しいことにお二人が初参加(*^_^*)
二人ともリハビリを兼ねての参加となりました。
トレーニングメニューは、クラブ員でパーソナルトレーナーの「Punafull」(プナフル)の井泉 有香子に作って頂いて、初参加の人がいるので、何時もよりもストレッチ系・各々の身体のチェック・確認に時間を多く使いました。
何度も参加している方も、基本・ベースの所が大事なので、確認を含め充実感があり、濃いトレーニングでした。

次回の開催は8月予定ですので、決まり次第詳細アップして行きます。

本日終わった後の反省会は、女性陣は予定があり、男二人で行いました(^^ゞ

第1回G-FSCコンディショニングトレーニング 第1回G-FSCコンディショニングトレーニング 第1回G-FSCコンディショニングトレーニング

第1回「スノーヴァ溝の口」平日レッスン

2017年07月04日 ダイアリー

本日は今夏初の「スノーヴァ溝の口」平日レッスンでした。

梅雨で蒸し暑い時期ではありますが、ご参加頂きありがとうございます。
参加頂いた方はクラブ員で有資格者ですが、更なるレベルアップの為、スノーヴァレッスンにご参加頂きました。

オフシーズン初のトレーニングという事もあり、初めは上半身と下半身の運動バランスが合っていなかったのですが、低速による基本トレーニグを行い、修正することが出来ました。
まだ普通の滑りになると、バランスのばらつきが出てしまう時もある為、次回は滑走スピードに合った、運動バランス・運動量を意識して滑って頂きたいと思います。

第1回「スノーヴァ溝の口」平日レッスン第1回「スノーヴァ溝の口」平日レッスン

久し振りに

2017年07月02日 ダイアリー

昨晩、久し振りに副会長率いる千葉ファミリーに会いました。
繁にはこの夏3回予定している水上スキーのイベントで毎年お世話になっています。
水上スキーは不安定な水の上で行う為、足首・脚を正確に動かさないとバランスを崩し、滑る事が出来ません。
誤魔化しがきかない為、スキーにはとても良いトレーニングになります。
なかなか行う機会も少ないトレーニングだと思いますので、是非ご参加下さい。

また、本日は私のイベントに何度も参加頂き、お手伝いもして頂いた事もあるT氏が会いに来てくれました。お会いするのは十数年振りです!
昔話から現状報告まで話すことが多く、時間がとても短く感じました。
またお会い出来るの楽しみにしています!

その後、東京都議会議員選挙の投票に行って来ました。
これをきっかけに良い方向に進んでくれることを願っています。

久し振りに久し振りに久し振りに
このページの一番上へ